« いまごろインフルエンザに | トップページ | 日航どうした »

アンコーさんNHKに出演

ラジオから流れてくる声の人を、映像と一緒に見、聴くのは別の人を見ているような感じにもさせられます。

私は時折、オールナイトニッポンエバーグリーを聞きます。お写真は拝見したことはありますが、アンコーさんを声で見ていました。

3/20放送のNHK「ラジオ深夜便」にそのアンコーさんが出演されました。NHK総合テレビとの同時放送。他局の番組をも取り上げ、テレビと同時放送とはNHKも面白い企画を立てるものだと感心。ゲストは他に愛川欽也さん、落合恵子さん。

この情報はBlog『ゆめの夢』さんの記事で知りました。ありがとうございます。

ラジオは声から想像が働きいろいろな映像を頭に浮かべて聞いています。その映像が自分のイメージではなく実際にテレビに映し出されながら、いままでイメージを呼び起こされた声を聞くのは、現実と空想がだぶり不思議な感覚です。目をつむって聞くとラジオ。目を開けるとテレビとラジオ。

アンコーさんが「私はテレビに映っちゃいけないんじゃないか」と話されました。ラジオのよさの一つである想像を壊したくないと思われたのではないでしょうか。でも心配はいりません。ラジオからお声を聞けばラジオのアンコーさんになりますよ。テレビに出演されれば、親しみがより沸いてきます。放送する側と聞く側の距離が縮まります。

ラジオは情緒のメディア、心のメディア。いいことおっしゃいます。このれらをキーワードに番組を制作していけば、ラジオもまだまだ伸びるメディアだと思います。そしてご自身の番組でないにもかかわらず時間を見計らって、番組をうまくまとめてしまうあたりがさすがと関心させられました。


それから数時間後のエバーグリー増刊号を聞きました。そこにはやはりラジオのアンコーさんがいました。

|

« いまごろインフルエンザに | トップページ | 日航どうした »

コメント

TBありがとうございます。
「映っちゃいけない」と言われたのは、きっとそうなんでしょうね。
でもアンコーさんはそんなこと感じさせないような、声の魔術師だから大丈夫なのかも。
これからも「エバーグリーン」を応援していきます。よろしくお願いしますね。

投稿: ゆめの夢 | 2005/03/21 22:45

>ゆめの夢さんへ

コメントを残しにきて頂きありがとうございます。

エバーグリーンの内容、今回のような情報など楽しみにさせていただいています。

こちらこそよろしくお願いします。

投稿: 時空番長 | 2005/03/22 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/3385464

この記事へのトラックバック一覧です: アンコーさんNHKに出演:

« いまごろインフルエンザに | トップページ | 日航どうした »