« つくしを食べる | トップページ | パソコン通信の時代から »

もうすぐバーレーン戦(勝つぞ!)

バーレーン戦が始まる。多少緊張に似た感じでキックオフを待っている。

先日行われた北朝鮮-バーレーンの試合を見て、バーレーンの守りが非常に堅いのがわかった。自陣のゴール前のプレーは選手一人一人の気迫すら感じさせられた。北朝鮮の攻撃は決してまずいものではなかった。バーレーン選手の気持ちが北朝鮮選手の気持ちを上回っていたように見えた。

中田英が「イランはシステムより1対1で負ける場面が多かった。選手個人がそういうところを見直さないといけない」と発言した。北朝鮮でおこなわれたバーレーンのサッカーをみてもうなずける内容だ。選手個人がまず勝つことが大切。

バーレーンのカウンター攻撃は特に早い。えあぐるーぶさんもBlogで指摘している。
最終ラインの取り方が重要になる。今回の試合では慣れた3バックに戻したので、うまく対応できれば十分防げるはずだ。

バーレーンの硬い守りをこじ開け、日本代表には是非勝ってもらいたい。

こんな話が今日、職場、学校(春休みですね)、友達同士などで多く話題になっていることでしょう。楽しいですよね。中には熱くなりすぎてケンカなんてことも、あったりするかもしれません。

サッカーで多くの人と話ができる。いいことだと思います。

さらに楽しい話ができるように、今日も勝ってもらいたい。

|

« つくしを食べる | トップページ | パソコン通信の時代から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/3497531

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐバーレーン戦(勝つぞ!):

« つくしを食べる | トップページ | パソコン通信の時代から »