« 最多2943勝、岡部騎手引退 | トップページ | UFOはどこへ »

カーネルのアップデート

up2dateを使ってFedora Core3のパッケージのアップデートをしました。

新しいカーネルにvmlinuz-2.6.10-1.770_FC3smpがインストールされたのでGRABのmenu.lstに

title Fedora Core (2.6.10-1.770_FC3smp)
root (hd1,0)
kernel /boot/vmlinuz-2.6.10-1.770_FC3smp ro root=LABEL=/ rhgb quiet
initrd /boot/initrd-2.6.10-1.770_FC3smp.img

を追加し再起動させました。

vmlinuz-2.6.10-1.770_FC3smpを選択し起動させると立ち上がらない。途中で固まってしまう。数度試したもののうまくいかない。また、インストールし直しかな、何度目だ。と思っているときにひらめきました。ひらめくというより忘れていたことを思い出しました。

nvidiaのドライバをインストールし直さなければ。ランレベルを3で起動させてみることに。こんどをは立ち上がりそう。途中でネットワーク使えないのが分かったのですがログインできました。

ネットワークが使えないからカーネルソースをダウンロードできない。vmlinuz-2.6.9-1.667smpで再起動。ネットワーク設定をするかいと訊かれ、「えっ」と思うのですが設定してXWindowを立ち上げる。

http://ftp.rhnet.is/pub/fedora/updates/3/
よりカーネルソースをダウンロードさせていただきました。

カーネルソースをインストール後、vmlinuz-2.6.10-1.770_FC3smpをランレベル3で起動。

nvidiaのドライバをインストール。XWindowも立ち上がる。続いてsk98linをインストール。こちらも無事に終了。

ランレベル5で起動し直しても大丈夫。

Fedora Core3はなんでカーネルソース付いていないのか改めて疑問に思う。ドライバインストール時などに必要になるのに?

次回からはカーネルソースをインストールしてから、と学習するのでした。

〔参 考〕
nvidia、sk98linのドライバのインストールについては当ブログの

nvidiのドライバ
http://yanenoue.air-nifty.com/space/2005/02/nvidia.html

sk98lin
http://yanenoue.air-nifty.com/space/2005/02/marvell_88e8053.html

を参照ください。

|

« 最多2943勝、岡部騎手引退 | トップページ | UFOはどこへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/3260264

この記事へのトラックバック一覧です: カーネルのアップデート:

« 最多2943勝、岡部騎手引退 | トップページ | UFOはどこへ »