« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

天皇賞(春)-予想

平成14年までは堅いレースでした。ここを確実に取って資金を次に回すのが私のパターンでした。ところが、昨年、一昨年と荒れるレースが続いています。今年はどうでしょうか。

◎ 13 アイポッパー

高い連対率に注目しています。京都芝コースは1着4回、2着2回で連対率100%です。軸になる馬だと考えています。

○  6 リンカーン

昨年の天皇賞(春)は惨敗。今年も休養の期間が違うものの、同じステップでレースに臨みます。そこが不安なところです。しかし、前走は調整で使った印象があります。昨年は調整の失敗。したがって、今年は昨年のような結果はないとみています。

▲  4 トウショウナイト

昨年秋より3連勝し上がってきました。前走、前々走とG2で続けて2着。G1に初挑戦となりますが勢いに期待します。

押さえは上げれば沢山でてきます。今年も荒れぎみのレースになる予感がします。と、いうことはまた、ダメかな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮にFIFAの裁定が下る

北朝鮮戦は第三国で無観客 FIFAが厳罰-(共同通信)

アウェイで行われるバーレーン戦に勝って、日本のワールドカップ出場を決定する可能性がある試合です。現地で日本サポーターが観戦できないのが残念です。

観客なしで試合が行われる環境が、選手のリズムを狂わせる可能性が大きいとみます。それが心配なのですが北朝鮮も同じことです。

人工芝から天然芝のピッチに変わることから、日本がやや有利と思います。そんなことが無くとも、日本が勝ってワールドカップへ出ると確信しています。

今後、FIFAには開催国と競技場を早く決定してもらい、日本サッカー協会が万全の対応をとって欲しいと思います。ごたごたして大変だけどよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏日だった

朝からよい天気でした。天気がよいのはいいのだけれども暑かったです。Tシャツ一枚でもまだ暑かったです。

まだ5月にもならないのにこのまま夏になったらどうなるの。なんか漫才のネタみたいですがそう思ったりします。

先日台風3号が日本列島の南を通過していきました。今年の夏も暑くなると昨年のように、台風が多く日本へやってくるのではないかと心配です。事故や災害はもう勘弁して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線報道

昨日、今日とテレビ、新聞の脱線事故報道をみてきましたが、なにか引っかかるものがありました。

それは取材し伝えるマスコミです。JR西日本の役員だったか社員だったか忘れましたけど、負傷者のお見舞いに向かうところを取り囲んで、その人に「ポケットに手を突っ込んで来ただろう」と揚げ足取りなことを言ったり、罵声を浴びせるかのように大声張り上げている姿をみて、こんな人間が取材した情報を知らされているのかと思うと愕然としました。もちろん一部の人でしょうが。

当日の上空には取材のため何機ものヘリコプターが飛んでいたはずです。報道各社が事故の模様を伝えたいのはわかりますが、騒音が負傷者に負担を与え、救出の妨げにもなったのではないでしょうか。また、ご遺族の方を取り囲んでの取材はいかがなものでしょうか?このような場合、代表取材ができないものなのでしょうか?疑問に思います。

某IT企業の社長にマスコミは古いと言われて反発していたようですが、大きな事故、災害、事件が起こればこんな光景を繰り返しているのでは、そういわれても仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線事故と効率の関係は?

JR宝塚線(福知山線)尼崎-塚口間で、脱線事故が起こりました。テレビが映し出す現場の映像は、マンションに車両がぶつかり「く」の字に曲がり、それを取り囲むように負傷者を救出する大勢の人々がありました。

この惨事の原因は現時点では分かっていません。原因の詳細は事故調査の報告を待たなければなりませんが、気になることがあります。

日航は度重なるトラブル、ミスによって国土交通省から事業改善命令を受けました。経営の効率を上げることを重視し安全対策に問題がありました。確かに企業である以上効率を上げることは必要です。どの企業にもいえることです。ましてや、現在の経済状況を考えれば当然のことです。

しかし、現場を知らない経営陣が効率を求めすぎると現場には無理がかかりミスやトラブルが発生します。それが、重なり合って企業の不祥事や事故に繋がっていきます。

今回の事故がこのような構造で起きたとは、今の時点ではいい難いですが、可能性も捨てられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 2000本安打

古田さんの昨年は、日本プロフェッショナル野球組織と交渉しながらの試合でした。それでも打率3割6分を残す活躍でした。

そして、今日プロ16年目に2000本安打達成。また大学卒業後、社会人を経てプロ野球に入った選手としては始めてというのもすごい。

捕手では野村克也さんに次ぐ2人目で、野村さんがヤクルトの監督時代に影響を受けた面も多いのかなと思います。

私と古田さんは年が近いので身近な人のような感じがし大変嬉しい。それに対して、私といえば何か活躍したことあったかというと特にない平凡な人生です。

しかし、励みになるのは事実で、これからも更なる活躍なさることを期待します。

2000本安打おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスソフトが原因?

メディア各社のPCなどに障害、ウイルス対策で不具合-(読売新聞)

ウイルスバスターのウイルスパターンファイル2.594.00へアップデート直後から、PCの動作が遅くなるというものです。

ある意味ウイルスをばら撒いてしまたような・・・・・・。

<システム障害>トレンドマイクロのウイルスソフトが原因-(毎日新聞)

えっ。やっぱりウイルスだったの???

「ウイルスソフトが原因」ってまずいでしょうこの見出しは(笑)

不具合の対処はこちら

トレンドマイクロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表にも影響しそう

3月30日行われた北朝鮮-イラン戦において、混乱が生じた問題の処分が4月29日に発表されます。

北朝鮮への制裁、29日に決定へ=国際サッカー連盟

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00020368-jij-spo

厳しい措置も予想されそうです。

6月の試合で日本がとばっちりを食わなければよいと思います。たとえば、無観客試合は、雰囲気が全く違うでしょうから選手に影響があるはずです。

29日の発表を見守りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこがお出迎え

家の玄関前に着くと、右手からすーっと黒い影が足元に近づいてきました。
「ニャーォン」。
今日は珍しくお出迎えのようです。

頭を撫でてあげると地面に体をくねらせながらこすり付けて始めました。「あーあ、これだから埃っぽくなるんだよ」と、いっても気にしません。回りの様子をみて、さらにゴロン、ゴロン。

仕方がないので少しかまってあげることに。「うちに入るぞ」そういって玄関をあけますが入ってきません。もうしばらく遊ばせておくことにし、家のなかへ。

靴を脱いであがるとねこがやってきました。一緒に玄関から入ればいいものをねこ専用出入り口?から入ってきていたのでした。誰に似たのか素直じゃないねこ。

私の方をみながらエサの置いてあるところへ向かいます。エサが無いことがわかったので一緒にいって缶詰をあげました。

待っていたのはこれだったのかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫に地震予知を期待してみるが

今朝、福岡で震度5強を観測する地震がありました。

被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

ここ数年被害をもたらす地震が毎年のように発生しています。いよいよ他人ごとではなくなってきました。だからといって不安をあおるつもりはありません。

準備しておかなけれなりません。「備えあれば憂いなし」です。でも、備えを万全にしても「いつ」なのかが気になるところです。

地震の予知として昔より、動物の異変が言い伝えられています。近年でも1995年阪神淡路大震災、2003年十勝沖地震、2004年新潟中越地震の際に動物、ペットによる地震まえの異変が報告されています。

そこで、猫を飼っている私はこいつに期待することに。臆病ねこですから、きっと異変を知らせてくれることと思っています。

一応ねこに「地震がくる前に知らせるんだぞ」と、いってみました。すると、ねこは「・・・・・」。しらないよ。と素っ気ない反応。

あんたの「ニャーォン」一つでこっちは、おなかがすいた、水がない、外に行きたい、遊んで欲しいまで判るのにお前は。

地震を予知するねこに関して、その割合は2~3割という報告もありますので、うちのねこはダメでしょうね(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テレビが新しくなっていた

先々週より色がヘンになった我が家のテレビ。突然、色が反転とはいかないがめちゃくちゃになってしまいました。

私はもうしばらくと思っていたのですが、両親はそうもいかなかったようです。新しいテレビがきていました。今度テレビを買うときは、ハイビジョンテレビにしようと考えていたのですが。

で、私も早速テレビをみてみました。色はそれらしく再現されています。でも、なにかごつごつした感じの画面でした。よく観察すると輪郭が強調されすぎているようでした。

シャープネス調整という機能があったので調整してみます。滑らかになるのですが、ぼけた感じになってしまいます。適当なところを探します。そのうち色は赤味が強いのではと、色調を調整し始めのるのでした。こんどは、明るさ、コントラストと、きりがなくなってきます。

あちら立てればこちらたたず状態で、泥沼にはまっていくのでした。

2、3日、テレビで遊べそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブドア、フジテレビ

楽しくみていたライブドア、フジテレビの企業買収は和解で解決しました。ライブドアが2月8日ニッポン放送株を大量に取得したことが始まりでした。

両陣営の作戦、手法それに対する相手側の反応、対抗手段など、企業買収とはどういうものか知らない私にも、次はどうするのかと、興味を持たせてもらい楽しませていただきました。

マスコミではコメンテーターが連日、解説と予測をしてくださるし、財界での反応も多様で、政治家のセンセイもなにやらご発言されたり、回りの言動にも関心をもたされより楽しみを増してくれました。

彼らは今回の決着をどのように感じていられるのでしょうか。この点に関しては話が入ってこない。ここをニュースに織り交ぜると面白くなる思うのですが、マスコミも興味本位で伝えてしまったからできないでしょうね。

堀江社長に批判もあるでしょう。しかし、今まで日本ではどの企業も経験してこないことをし、企業買収における問題が明らかになりました。評価できることです。もちろん、ここまでの経緯を全てよしとするものではありません。

新しいことを始めれば、何かしらの問題は出てきます。経験がないことなので当然ともいえます。問題が発生したら今回のように解決していけばよいのです。

ところで、ライブドアには約1470億円の資金が入りました。寝かせておくはずはないので、今回の経験を生かし、何か動くでしょう。

楽しめるライブドア関連のニュースが見られることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皐月賞の結果は

つまずき、出遅れてのスタート。それでも楽勝のディープインパクトは、改めて並みの馬ではないことを示しました。

3冠取れそうな馬です。今日のレースをみると、ダービーもいけそうな感じです。ちょっと早いですが、ダービーは馬券面でひも探しになりそうです。

さて、私の馬券の結果はもちろんハズレです。まあ、想定の範囲です(笑)。

2着に入ったシックスセンスは、あまり考えていませんでした。能力面は今後、様子をみていくことになるでしょう。

シックスセンスよりアドマイヤフジの方が、過去の対戦からみて強いと思っていたのですが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

皐月賞を予想する

ディープインパクトが一冠獲得の有力候補とみています。

ディープインパクトは3連勝で、前走のレース運びも申し分なく、強い勝ち方をしました。しかし、オッズにみる人気ほど強いかというと疑問があります。

全てのライバルたちとの決着が付いていないですし、同等の能力を持った馬たちがいからです。

まず、アドマイヤフジに注目しています。若葉ステークス走破タイム2003は見逃せません。武騎手はディープインパクを選んだ形になったのですが、福永騎手なら期待できます。

次に、ダンスインザモア。前走、スプリングステークスを1473で走っています。

時計が全てではありませんが、今回は気にして予想しました。まとめると、

◎ 14 ディープインパクト

○  1 アドマイヤフジ

▲ 18 ダンスインザモア

馬券は馬連ボックスで 1-14-18

明日はゆっくり競馬が見れそうなので楽しみです。

皐月賞も十数回馬券を買いましたが、当たった記憶は1、2回かな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドラえもんは続く

今日、ドラえもんが声優陣を一新して、新たなスタートを切りました。

絵も原画に近づけ変更されたところがあります。ドラえもんは、2.5頭身から2頭身へ、頭が少し大きくなりました。スネオの背は小さく、シズカちゃんの髪は黒になりました。

オープニングは女子十二楽坊の演奏で、歌はなく画面の下に歌詞が表示されます。

声が変わったことで印象がかわり、違和感を感じる人も多いのではないでしょうか。サザエさんでカツオくんの声が、変わったときも違和感を感じました。今ではあたりまえになってしまいました。同様に今回の変更も時間が経てばそれが、ドラえもんになることでしょう。

実は、今日の放送はみていないのです。普段も見ていませんが、ですから、話の内容はまったくわかりません。

しかし、子どもころはドラえもんを見ていました。ドラえもんいたらいいなと、思ったこともあります。

そして二十数年たった現在でも子どもたちに受け入れられています。当事、子どもだった私が、子どもを持つ世代になってまでドラえもんは続いています。長い時間が経ったのだと思います。


冒頭で「今日」とありますが、時計をみたら日付が変わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラ センセイ

一度に6人もの処分を出す学校には驚いた。

<東京学芸大学>教職員6人処分 教え子へのセクハラなどで

セクハラ、自殺の方法を教えるセンセイ。

とんでもない、もってのほか、単に批判するのは簡単だ。教育機関であるだけに関係教職員の処分だけで、ことを済ますことは許されない。

特にこのような事件はその背景が見えにくい。その点を明らかにすることによって、抜本の問題解決がある。明らかにし、公表するのが教育機関としての責務ではないだろうか。

そして、周知を集め解決していくことが大切だ。

多難な問題を解決し、国境を越えて人々が幸福に過ごしていけるために教育があると思う。

もちろん、子を学校に送る立場になれば、このような事態はたまったものではない。

以下、センセイのセクハラ事件。

女子大教授のセクハラ認定 230万円賠償命令

教職員の不祥事:「先生」と呼べません 相次ぐ事件に府教委「心からおわび」 /大阪

部活ミスで謝罪のキス迫る 40代中学教諭を停職

まだ、まだあるが止めておく。反面教師の感があるからだ。

人間、完璧な人などいない。誰しもが負の部分も持っている。うまく折り合って生きていきたい。

そんなことをいっている私は、理想ボケか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14匹の迷い犬

高額な犬たちが14匹も路上に放置されていたというのはなぜだろう。

迷い犬14匹保護 古賀市の路上、粕屋署 ご主人様、僕たちここだよ

十一日午後九時ごろ、福岡県古賀市筵内(むしろうち)の湯ノ浦池西側の路上に、計十四匹の犬がいるのを、通りかかった男性が発見、粕屋署古賀交番に届けた。同署が確認したところ、犬はラブラドルレトリバーやミニチュアダックスフンド、ヨークシャーテリアなど高額で取引されている犬ばかりだった。同署はこの“迷い犬たち”の持ち主を探している。

西日本新聞のサイトより一部引用
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news006.html

同様の記事がasahi.comに下記の見出しであります。

犬14匹の「落とし物」 ヨークシャーテリアなど人気種

http://www.asahi.com/national/update/0412/TKY200504120111.html?t

両方の記事からでは、14匹が路上にいた経緯はわかりませんでした。

想像は色々とできますが、人間の影がみえてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫と4ヵ月ぶりに再会

今日の朝日新聞朝刊に、「飼い猫、4カ月間生きていた 旧山古志村で飼い主と再会」という記事がありました。

asahi.comから一部引用。

新潟県中越地震で被災し、5日から一時帰宅が再開されている長岡市・山古志地区(旧山古志村)に10日、住民248人が雪上車などで戻った。地区は多くの家が地震で壊れ、今も2メートルの雪に覆われたまま。住民らの苦しみはなお続く。そんな中、無人となった地区で4カ月間、生き抜いた猫が見つかり、再会した飼い主に思わぬ喜びをもたらした。

http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY200504100151.html?t

4カ月よく生き抜いた。また、4カ月離れていて、飼い主のことを忘れていないことに関心。私は1カ月半ほど家をあけたことがあります。帰ってきたとき、うちのねこはどこかよそよそしくしていました。

『体はやせこけ、右の後ろ脚の裏は、しもやけでピンクに腫れ上がっていた。』と、ありましたが、写真をみると元気そう。

新潟県中越地震で被災した方々にも、明るい話題になればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログバージョンアップ

ココログの機能追加、修正が行われました。と、ニフティーからメールが届きました。

どうせ、ココログベーシックでは関係ないんだろうと思っていました。愚痴でも書いてみようと考えていたのたのですが、念のためログインしてみると使えるようです。

リッチテキストエディタはよいかなと思っています。文字に色を付ける際、視覚で判るのは便利。でも、スタイルシートで細工を入れている私のところでは、意図どおり表現できるのかな?後で実験してみることに。

色々な機能が増え便利になるのは歓迎です。

【追加】

IE6では文字の選択がうまくいかないときがあります。たとえば、隣の数文字まで選択されることがあります。Firefoxでは問題ありませんでした。

文字の大きさは任意でも大きさの指定ができた方がよいのでは。

改行すると1行空いてしまう。Shift+Enterで1行空かなくなり、その後、Enterで改行しても1行空かなくなる。新規に記事を作成してもその後は1行空きません?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこのおみやげ

私を子ねこと思うときがあるようです。うちのねこは外に出かけると優しさいっぱいのおみやげを持って帰ってくることがあります。

先ほども、愛情いっぱいのおみやげであるトカゲを持って帰ってきました。「ニャーオン」と鳴いて私のまえに獲物をおきます。ネコパンチで獲物を動かし、子ねこの私に仕留めさせようとします。

狩のできない私をみて、おなかがすいているだろうし、狩の仕方も教えてあげようというのがねこの気持ちかもしれません。

お礼のつもりで頭を撫でてあげると、胸をはり誇らしげにします。しかし、困ってしまうのが後始末です。また、生きていくために食べるならまだしも、そうではないので獲物たちが可愛そうに思います。

暖かくなり、外にはねこの獲物も増えてきます。チョウ、バッタ、セミ、コオロギ、ガ、トカゲ、イモリ、スズメ、色々なおみやげを持ってきてくれそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サッカーのチケットをもらう

昨日、旅行のお土産を渡しに行った。お世話になっている居酒屋さんへ。

Sさんが行くというので、一緒に行かせてもらうことに。最近顔を出していなかったのでちょうどよい機会だった。

場所が場所だけに飲み会と化してしまう。旅行の話を肴に飲んでいると突然Sさんが「9日、サッカー観に行くか?」と訊いてきた。場所を尋ねると埼玉スタジアム。レッズ戦ではないか。「行きます」と速攻で返事をする。

レッズ戦は行きたかった。あの熱い応援のなかで一緒になって観てみたいと思っていた。テレビで観ていても感じるものがある。スタジアムで観たらどうなるんだろう。9日が待ち遠しい。

「渡しておくよ」とチケットをくれた。もう気持ちは埼玉スタジアムにいってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒飲み旅行

鬼怒川に行ってきました。私の仲間と年に2度でかける旅行です。

上はもすぐ60才、下20代後半の5人のメンバー。上と下では親と子ほど年齢差があります。以前は同じ会社に皆勤めていたのですが、それぞれの理由でいまは別々です。

この旅行どこかを観光することはしません。道中お酒を飲むのが目的です。以前は、目が開いているうちは飲んでいるのが会の規則でした。ここ数年それはきつくなってきたので目標になっています。

ホームで電車を待っている間にビールで乾杯。「なんだもうなくなちゃったぞ。500mlにしておけばよかった」とメンバーから自然に出てきます。

お酒が入ってくると声が大きくなり、周囲に迷惑をかけがちになります。そこで個室のある列車を利用をすることにしています。個室ならば他のお客さんに気お使わなくてすみます。

ビール、日本酒、さしみ、ギョーザ、おしんこその他、動く居酒屋状態です。ばかな話で盛り上がり、ちょうど酒がなくなったところで鬼怒川温泉に着きました。ビール350ml×12、500ml×6、日本酒720ml×2を飲みました。

宿に入り温泉に浸かってから宴会へ。仲居さんにビールを即注文。そのうち「俺、酒がいいな」と若いのが言う。「だったら、たのめや」と日本酒へ。一度に5本ずづ頼んでいきます。私の限界も見えてきたところでお開き。

翌日、少々頭が痛くなってなってましたが、一杯いこうで朝からビール。

飲んだなと思っていたら宿での飲み代は、全てあわせて約15000円。

さすがに帰りの電車ではビールが進みません。皆も行きほど勢いがありません。「旅行は、着くまでが楽しいな」と毎回いっていることばが出てしまいます。そして、もう次回に行く旅行の計画を相談し始めるのでした。


うちに着くとバタンキュウ。飲み疲れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚かましくなってきた

先日、本屋さんでの出来事。

2冊を手に取りレジへ向かう。その途中「ここは、しおり無いんだよな」と思い出す。

ソフトカバーにはしおりが付いていないことが多い。買おうとしている本はソフトカバー。やはり、しおりが付いていない。

代金を払うとき、いままで気が付かなかったが、レジの横にしおりが束になって置いてある。広告が入っているのでタダでもらえそうだ。

店員さんに「しおりをいただいてもよろしいですか」と尋ねてみた。「どうぞ、お持ちください」と返事をもらった。

2枚もらおうと手に取ったら5まい取ってしまった。「まぁ、いいか」と思い手を引く。すると「あんた2冊で5枚も持っていくの」と店員さんの訴える視線を感じた。けれども、気にしないことにする。

店を出て思う。面の皮も厚くなってきたものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パスワード

増える一方のパスワードたち。私の小さなメモリーは一杯になり始めました。

数年前より、キャッシュカードの暗証番号、プロバイダ、メールサーバーへの接続パスワードと何種類にも及ぶ文字列を、忘れないようにする状況になっています。最近ではブログのパスワードも加わりました。

ついにメモリーから一部が欠けてしまいました。ある会員制webページのパスワードを忘れてしまいました。何度か試してもログインできず、サイトにメールを出して教えていただくことになりました。

忘れないようにするには、全てを同じにすることが考えられます。しかしこれでは、セキュリティーに問題があります。書いておくのも同じことがいえます。

そこで考えたのが、

呪文のように毎日唱える。

これは忘れなさそうです。が、なんだか精神的によくなさそうです。

使う頻度を上げる。

使わなくなってくると忘れますから、これがいいかもしれません。

最後に

パスワードは忘れたら訊く。

忘れることもあります(これでは問題の解決になってませんが)。


私が考えること陳腐なものばかり。


いいものがありました。指紋認証。システムの値段が早く安くならないかと期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »