« 女性専用車両増えますが | トップページ | コラムを盗用 »

開催地決定-北朝鮮戦

ようやく、対北朝鮮戦の開催地がきまりました。タイのバンコクでの開催は日本にとって有利。

人工芝のピッチから天然芝ピッチになったことは何よりです。北朝鮮で開催された場合、選手は人工芝をもっとも気にしていたのではないかと思います。人工芝のピッチで試合をしたことがないですから。

ラチャマンカラー国立競技場が会場として有力です。アジア大会(1998年)、シドニー五輪アジア最終予選(1999年)で日本は経験しています。慣れているとはいいがたいですが、現地に行って試合を行ったことがあるのは強みです。

バンコク開催の利点をあげてみましたが、やはり無観客で試合が行われることが心配です。全く観客がいない異様な状態が、選手の心理にどのような影響を及ぼすかわかりません。相手もおなじ状況だと思って乗り切るしかありません。

まずは、6月3日に行われるバーレーン戦に勝つことです。バーレーンに勝ち、北朝鮮に勝って最終戦を待たずにワールドカップ出場を決めて欲しいと思います。

ワールドカップ出場を決める可能性がある試合です。日本サポーターが競技場で応援できないのは残念です。

|

« 女性専用車両増えますが | トップページ | コラムを盗用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/4072555

この記事へのトラックバック一覧です: 開催地決定-北朝鮮戦:

« 女性専用車両増えますが | トップページ | コラムを盗用 »