« 子どもと地域社会 | トップページ | セ・パ交流戦の感想と提案 »

ホリエモン次はベガルタ仙台?

堀江氏、J2仙台の経営支援に意欲 「前向きに」-asahi.com

ライブドアの堀江社長がベガルタ仙台の経営支援に意欲表しました。

ホリエモンはスポーツ界へのビジネスを諦めてはなかったようです。ホリエモンはプロ野球の件から考えても経営に参加したいはずです。

必要な資金は、ニッポン放送株買収でフジテレビより得た巨額な和解金がライブドアにはあります。もし、出資するにしても問題はないはず、資金を手元で寝かせているほうが勿体ないです。

仙台市の藤井黎市長は協力してしてくれるなら何でも歓迎。一方、ベガルタ仙台の運営会社東北ハンドレッドの名川良隆社長は、出資でなく協賛ならば歓迎という考えのようです。

今回は、ホリエモンの思惑通りにことが進むかどうか。

|

« 子どもと地域社会 | トップページ | セ・パ交流戦の感想と提案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/4611494

この記事へのトラックバック一覧です: ホリエモン次はベガルタ仙台?:

« 子どもと地域社会 | トップページ | セ・パ交流戦の感想と提案 »