« 野茂、ヤンキースとマイナー契約 | トップページ | シャトルの経験を次世代へ »

原因は、うなぎを焼く煙

昨夜の夕食はうなぎでした。といっても、お店で食べたのではなくスーパーで買ってきたものです。

ご飯にかけるほどタレがなくいまひとつ。うなぎ自身はそれなりの味でした。まあ、土用の丑の日気分ぐらいはでましたか。

 

今朝、朝刊を読んでいたら笑ってしまった記事がありました。

「駅ホーム付近で煙」で避難、実はうなぎのまとめ焼き

という見出しの記事です。

「消防車10台に消防ヘリも出動し、隣接する駅ビルの客約150人が避難した。」と、かなりの騒動になったようです。

「完全装備の消防隊員が店内をのぞくと、客が黙々とうなぎを食べていた。」と続きます。

記事には店の前で様子をみる消防隊員の写真があります。それが場違いな感じがおかしいです。さらに、客が黙々と食べている様子を想像すると滑稽で笑えます。

原因は一度に30匹のうなぎを焼いたため、換気が追いつかなかったようです。

実際の火災でなくてよかったのはもちろんです。殺伐としたニュースばかりのような中にあって、こんなコントみたいなニュースがあるのもいいものです。

消防をはじめ、関係者の方々はご苦労されたことと思いますが。

|

« 野茂、ヤンキースとマイナー契約 | トップページ | シャトルの経験を次世代へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/5220778

この記事へのトラックバック一覧です: 原因は、うなぎを焼く煙:

« 野茂、ヤンキースとマイナー契約 | トップページ | シャトルの経験を次世代へ »