« シャトル無事帰還 | トップページ | 対策は反応しない »

命を賭けてゲームをしなくても

ゲーム50時間ぶっ通しで男性死亡――韓国-ITmedia News(ロイター)

「韓国のネットカフェで戦闘シミュレーションゲームを50時間やり続けた男性が、心不全で死亡した。」

亡くなった方はゲームに費やす時間を増やすため、最近仕事を辞めたと報じられています。字面どおりに受け取れば、それだけゲームにハマッテいたということに。けれども、私の感覚からすれば、ゲームがしたいがために退職するなどありえません。

ゲームも一因なんでしょうけれども、他にも理由がありそれは言わないで、理由をゲームだけにしているように思えます。

どちらにしても2日以上ぶっ通しでのゲームは、歪んだ世界が顔を覗かせているように感じます。

ITmedia Newsに関連記事で、海外のことですが過去にも似たようなニュースもがり、オンラインゲームから殺人事件にまで発展したニュースもあります。

|

« シャトル無事帰還 | トップページ | 対策は反応しない »

コメント

何も50時間もぶっ通しでゲームにハマらなくても・・・と言いたいですが、他にも要因があったと思います。これに限らず何かあるとゲームやら漫画やらテレビのせいだという人がいますが・・・

投稿: ぱーちぇ | 2005/08/11 09:59

>ばーちぇさん
どうもです。
確かに、すぐゲームやアニメのせいにする人いますよ。その背景がなんだかを見極めるのが大切だと思うのですが。

投稿: 時空番長 | 2005/08/11 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/5402340

この記事へのトラックバック一覧です: 命を賭けてゲームをしなくても:

« シャトル無事帰還 | トップページ | 対策は反応しない »