« 阪神優勝近づく | トップページ | デジタルフォト »

古い規格から外れた議員に

「自覚足りなかった」 自民の杉村議員が「反省」会見-asahi.com

「料亭に行きたい」「グリーン車乗り放題」「国会議員の給料は2500万円」発言で注目を集めている杉村太蔵議員。

一連の失言、失態を反省すると自民党党本部で、記者会見を行いました。新人議員が党本部で記者会見するのは異例のことです。しかも、マスコミ関係者が100人も集まりました。

マスコミは杉村太蔵議員をオモチャにしているようですが、実は杉村太蔵議員の戦略にはめられているのかもしれません。今までの言動から、マスコミにも注目される議員にもあこがれていたはずです。これで、知名度は全国区になりました。

党本部での記者会見は大物議員がする場所。将来のことはまだ未定だけれども、杉村太蔵議員は今後大物に豹変するかもしれません。

あまりにも軽率な発言や行動は、もちろん謹んで欲しいものです。しかし、グリーン車乗り放題、議員報酬2500万円のように、国会議員の実態を庶民に随時知らせてくれればと思います。

先輩議員には、悪事を働いていても、とぼけた狸答弁を繰り返す議員もいます。そんな先輩議員よりはましですし、狸答弁術を身に付けた議員にはなって欲しくないものです。

小泉首相は「彼は彼なりにおもしろい特性を持っているじゃない。若いんだから、ある程度、規格外れの意見を発言をするのもいいんですよ。もっと温かい目で見ていただきたいですねえ」と言っています。

古い自民党議員の「規格」に、はまらない国会議員になってもらいたいものです。

|

« 阪神優勝近づく | トップページ | デジタルフォト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/6166286

この記事へのトラックバック一覧です: 古い規格から外れた議員に:

» 杉村太蔵議員の「謝罪会見」 [あひるの隊長。おけらステークス]
最初のうちは「給料は年間2500万」とか言っていた件で、「幼稚で無責任な発言をした」とお詫びをしたのが昨日。 私は「幼稚 [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:20

« 阪神優勝近づく | トップページ | デジタルフォト »