« 2頭の対決となるのか秋華賞 | トップページ | ロッテ31年ぶりの優勝 »

やはり2頭は強かった-秋華賞

2着と3着の差は3馬身。エアメサイアとラインクラフトのマッチレースのようになりました。ローズSのような結果にりましたが、2頭のゴール前の争いは見応えがありました。

さて、馬券は3着を外してしまいました。1着、2着を予想するより3着を当てるのは難しいものです。

  1 ◎ 10 エアメサイア
  2 ○  3 ラインクラフト
  3  11 ニシノナースコール
  4   6 オリエントチャーム
  5  18 ライラプス
  6   3 モンローブロンド
  7   1 エイシンテンダー
  8 △ 12 ショウナンパントル
  9  17 トウカイルナ
 10  14 コスモマーベラス
 11   9 フェリシア
 12 ▲ 8 デアリングハート
 13   2 ジェダイト
 14  13 シールビーバック
 15   7 レースパイロット
 16  16 エリモファイナル
 17  15 スルーレート
 18   4 テイエムメダリスト

 

来週は強いのが1頭です。馬券的にはそこからいけばよさそうです。また、無敗の3冠達成なるかがみどころで楽しみです。

|

« 2頭の対決となるのか秋華賞 | トップページ | ロッテ31年ぶりの優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/6432798

この記事へのトラックバック一覧です: やはり2頭は強かった-秋華賞:

« 2頭の対決となるのか秋華賞 | トップページ | ロッテ31年ぶりの優勝 »