« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

天覧競馬

意外な馬が勝った。

1000m 通過 62秒のスローペースが幸いしたのかもと分析するところです。ダンスインザムードの 3着はその典型ではないでしょうか。

それにしてもヘヴンリーロマンスのゴール前での伸びは立派。3コーナーまでヘヴンリーロマンスの前を走っていたゼンノロブロイは今ひとつ。

ウイニングランから戻ってきて天皇、皇后両陛下に深々と礼をする松永騎手の姿が印象に残りました。

松永騎手というと若い頃の顔を私は思い浮かべます。今日、改めて拝見すると名実ともに日焼けした苦労人といった風情が漂っていました。それもそのはずで年も考えれば納得します。

そんな松永騎手だからこそ両陛下へお辞儀をしている場面が、心により残ったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混戦、天皇賞(秋)

出走馬18頭が全て重賞勝ち馬。うち8頭がG1馬と豪華なメンバーとなった今年の天皇賞(秋)。先週の強いのが1頭からがらりと変わって混戦の様相です。

どの馬を選ぶか目移りするメンバーで困ってしまいます。実績と安定性を重視しゼンノロブロイを押します。

ゼンノロブロイは昨年ここからジャパンカップ、有馬記念を勝ち3連勝です。8月のイギリス遠征は僅差の2着でローテーションも悪くはありません。

相手はハーツクライ。宝塚記念の内容からスイープトウショウの方が上かと思います。しかしスイープトウショウは気難しい馬なので今回は1つ狙いを下げました。

アサクサデンエンを押さえに選んでみました。本来はマイルあたりがベストの距離の馬です。1着はなくとも2~3着はあっても不思議ではないように思います。

整理すると

◎ 13 ゼンノロブロイ
○ 10 ハーツクライ
▲ 14 スイープトウショウ
△   5 アサクサデンエン

天候も気になるところです。それ以前に予想が(略

| | コメント (0) | トラックバック (1)

このブロクはいくら?

ブログの値段を調べるのが少々話題になっているようです。

Business Opportunities Weblog-How Much Is My Blog Worth?

でブログのURLを入力すると金額が表示されます。


My blog is worth $1,129.08.
How much is your blog worth?

この私のブログは$1,129.08でした。円換算するとにすると約13万円です。価値があるんだかどうだかは不明です。

どのような基準で算出しているのか興味があるところです。そこで調べていたら、ブログ「雪山絵日記」さんに仕組みについての解説がありました。

 

お遊びとして楽しむにはいい暇つぶしになります。もちろん自分以外のブログでもULRが判れば算出してくれます。ただ、URLによってはうまく算出できないようです。


http://yanenoue.air-nifty.com/
では $0

http://yanenoue.air-nifty.com/space/
だと $1,129.08

どちらのURLでもブラウザに入力すれば私のブログが同じように開きます。

最初、http://yanenoue.air-nifty.com/ で調べたら $0 。いくらお遊びでも $0 は無いよなーと思い http://yanenoue.air-nifty.com/space/ でもう一度調べたしだいです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

文明の高さとは

イタリアの首都ローマ、金魚鉢の使用を法律で禁止-Yahoo!ニュース(ロイター)

ところ変わればでいろんな条例もあるものです。

 この結果、ローマでは一般的な球状の金魚鉢の使用が禁止となるほか、縁日などで魚や動物を賞品として扱うことも禁止となる。

私は球状の金魚鉢って風情があって好きです。うちでは夏に登場します。金魚や水草は作り物です。本当は本物を入れたいのですが、ネコがいるのであきらめています。

縁日での賞品として扱うのも禁止となると金魚すくいもダメですか。

街の文明の高さはこういったことで測ることができる

そうなんでしょうか?

ある一面だけを捉え、そこに人間のエゴが見え隠れしているだけではないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテ、日本一!!

4連勝でロッテが日本一になるとは。

拮抗した対戦を期待していたのに残念です。勝敗を絡めた見せ場が欲しかった。

いくらロッテがプレイオフの勢いがあるとは言っても10-1、10-0、10-1、3-2では一方的。そんな意味で阪神には頑張って欲しかったです。

両チームは似ている点も多し、戦力面でも差があるとは思えないだけに勝負ごとは不思議です。

日本一になったロッテはアジアシリーズに出場することになりました。今度はアジアの頂点目指して力を発揮して欲しいものです。

 

阪神4連敗しちゃったし、ロッテが日本一なったし、一杯飲んでから寝ます!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラノオ

toranoot

どこか葉がヘビみたいで私はあまり好きではありません。

そんな訳で普段は気にも留めずにいたのですが、薄い黄緑色の棒のようなものがあるではありませんか。近寄ると蕾のようです。

いつから我が家にあるのかわからないんですけど数年はあるようです。その間、花は咲いたことがありませんでした。

ネットで検索するとトラノオの花がありました。白く細長いちぢれたような花でした。花の茎はうちのと似ているのでうちでも咲くかと期待です。そうなると現金なものでちょっと気になるヤツになってしまいます。

葉にはホコリがたまって薄っすらと白くなっているのに、よく蕾を持ったと関心してしまいました。さすが世界で最も丈夫な観葉植物。

とはいえ、気が付いたのでホコリを掃って写真をとりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校のガラスは安全なものに

ガラスに突っ込み中1死亡=休み時間の教室、友人と追いかけっこ-鳥取-Yahoo!ニュース(時事通信)

私も中1のときに似た経験があります。

ニュース記事を読んで思い出しました。あの時は友人とふざけていて窓に背中を押し付けられていました。押し返そうとしたらバンとガラスが割れてしまいました。防音サッシの厚いガラスだったので割れないだろうと思っていたのですが。

制服の袖にキズが付いた程度で怪我はしないで済みました。当時は親に知れたらめんどくさい事になりそうだぐらいの感覚で今思えば無事で何よりです。

バカなことしなければいいんだよといった意見もあるかもしれません。しかし、学校には元気一杯の子どもも多いですから何をやらかすかわかりません。

現在、割れても飛び散らないガラスもあります。割れたガラスの破片が刺さり重大な事故にならないようにしたものです。

すでに窓ガラスにこのガラスを採用している学校もあります。まだ使っていない学校は早期に交換すべきではないでしょうか。導入にコストがかかるのかもしれませんが人の命にはかえられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無敗で三冠ゴールを駆け抜ける

今日はすんなりゲートを出ました。ゲートにやや難があったディープインパクト。あとは流れに乗って回ってくればよしと思ったのも束の間、かなりかかっているようで武騎手が抑えている姿が気になりました。

向正面にきてようやく落ちつきました。ここまで、かかって来たのでは最後は伸びないのかと心配でした。しかし、4コーナーを過ぎ直線に入ると伸び、先行するアドマイヤジャパンを捕らえ2馬身の差をつける快勝。

テレビでの観戦にしても歴史的な瞬間に立ち会えたのは嬉しいことです。久しぶりに馬券を度外視して緊張したレース観戦でした。

 

正直に言えばこれで馬券が当たっていれば最高ですよ。

うまくはいかないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊花賞-予想

無敗の三冠へ走るディープインパクト。

一般紙でも大きく扱われる今年の菊花賞。競馬に関心の薄い人も注目しているようです。なにしろ21年前のシンボリルドルフ以来、2頭目の無敗の三冠馬誕生が濃厚となっているのですから話題も膨らみます。

ディープインパクトの7番は過去1頭しか勝ったことがいな馬番のようです。そんなジンクスを打ち破るのが名馬です。

さて、予想ですが重箱の隅をつつくようにして、ディープインパクトを蹴飛ばす材料を探すのは徒労に終わるだけのように思います。素直に私はディープインパクトを本命とします。

◎  7 ディープインパクト
○ 11 シックスセンス
▲  5 アドマイヤフジ
△  4 ローゼンクロイツ

今年はいわゆる上り馬がいないので、ほぼ春の対戦成績順で収まるのではと予想します。

馬券的には面白さが無いレースです。

 

馬券といえば、今日の東京12レースで日本の公営ギャンブル史上最高額1846万9120円の配当が出ました。

馬券は3連単で、

1着 16番人気 ゼンノエキスプレス
2着 12番人気 カネスベネフィット
3着  3番人気 ケイアイカールトン

です。人気は単勝人気です。

こういう話を前日に聞くと明日の菊花賞もひょっとしてとスケベ根性が頭を持ち上げてきます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが日本昔ばなし

懐かしいなぁー。

老夫婦がアニメを見ているんで、なんだろうと思ったら「まんが日本昔ばなし」でした。懐かしさも手伝って私も途中から見てしまいました。

市川悦子さんと常田富士男さん二人の語りがいいです。二人だけなんですけど、いろんな人になってしまう。それでいて違和感がない。

ディフォルメされた絵が味を出しています。あのユーモラスさが昔ばなしといったイメージでこちらも懐かしさが増します。

今日の話は「かぐや姫」と「ちょうふく山の山んば」。「ちょうふく山の山んば」の途中からしか見れなかったのは残念。

来週の放送は始めからみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌え~PC

残念ながら部屋には置けません。置いておいたらおおごとになってしまうので。

yajiuma02
美少女キャラに包まれた萌えPC「モエコン」-【やじうまPC Watch】
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1017/yajiuma.htm
から

ネタとして作っている訳ではないようです。株式会社ファストが、

美少女ソフトとパソコンのコラボレーション。
『萌え萌えパソコン』略して『モエコン』!

と称して販売されるPCです。

浜銀総合研究所の調査で2003年の「萌え」市場は888億円。8月に発表された野村総合研究所の「オタク層」の市場規模推計と実態に関する調査によれば2,900億円市場と推定されています。

経済面でも注目されるオタク、萌え市場。それに乗じてのことかと思います。PCはオタクの側面も持ち合わせています。それと萌えの組み合わせは最強か?

いろんなこと考える人もいるものだと関心するしだいです。もっと早く出てきても不思議ではない気もします。

どうせ作るならば、フィギュアーの中にPCが入ったものを作ればどうでしょう。それはちょっと無理ですかね。

モエコン公式HP
http://www.fastcorp.co.jp/moe/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテ31年ぶりの優勝

優勝のビールの味はいかがですか。

ロッテの選手の皆さん、関係者の方々リーグ優勝おめでとうございます。

毎年のように優勝するのも大変なことです。31年ぶりの優勝となると優勝の重みが違うように感じます。

 

レギュラーシーズンを2年続けて1位で終わったソフトバンクには同情してしまいます。

プレイオフ制度は皆が承知の上で今期も始まりました。ロッテの優勝はそのルールの中で各チームが全力を尽くして戦った結果です。それでも、ソフトバンクの選手には辛いものもあるでしょう。来年の活躍に期待してます。

 

テレビでビールかけの様子をみていました。フライングしてビールの泡を吹き上げている選手もいて、優勝の喜びと興奮が伝わってくるようでした。

選手の皆さん、今日は心ゆくまで美酒に酔いしれてください。優勝おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり2頭は強かった-秋華賞

2着と3着の差は3馬身。エアメサイアとラインクラフトのマッチレースのようになりました。ローズSのような結果にりましたが、2頭のゴール前の争いは見応えがありました。

さて、馬券は3着を外してしまいました。1着、2着を予想するより3着を当てるのは難しいものです。

  1 ◎ 10 エアメサイア
  2 ○  3 ラインクラフト
  3  11 ニシノナースコール
  4   6 オリエントチャーム
  5  18 ライラプス
  6   3 モンローブロンド
  7   1 エイシンテンダー
  8 △ 12 ショウナンパントル
  9  17 トウカイルナ
 10  14 コスモマーベラス
 11   9 フェリシア
 12 ▲ 8 デアリングハート
 13   2 ジェダイト
 14  13 シールビーバック
 15   7 レースパイロット
 16  16 エリモファイナル
 17  15 スルーレート
 18   4 テイエムメダリスト

 

来週は強いのが1頭です。馬券的にはそこからいけばよさそうです。また、無敗の3冠達成なるかがみどころで楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2頭の対決となるのか秋華賞

そこに日本とアメリカのオークスを制覇したシーザリオの名が無いのは、少々残念な気もします。

勝敗の予測は前売りオッズが示しているように、多くの人はラインクラフトとエアメサイアの勝負と予想しているようです。私もこの2頭の争いと考えます。

JRA発表 秋華賞前売りオッズ

単勝
  5   1.8
 10   3.0

枠連
3-5   2.1

馬連
5-10  1.5

               15日 17時30分現在

 

ずいぶんと前の話です。

競馬の神様と呼ばれた大川慶次郎さん言葉に「3倍を切ったら勝負をしない」という意味のものがありました。競馬には「絶対」はないし、押さえに何点か買うとそれがきたときに赤字になってしまうからです(思い違いでしたら申し訳ありません)。

その当時、私の少ない経験でもそのようなレースは儲けが少なく、それで1点で勝負したら写真判定でハズレと痛い目をみてきましたので「そうだよな」と思ったしだいです。それ以来、予想の中に3倍を切る馬券が入るレースは買わずにいました。

ところが現在、3連単なる馬券が登場しています。これはと、懲りない私は狙いを付けるのでした。

私の予想。

先ほど書きましたが2頭の勝負とみています。1、2着はその2頭。3連単ならばあとは3着を探せばよいということになります。

◎ 10 エアメサイア
○  5 ラインクラフト
▲  8 デアリングハート
△ 12 ショウナンパントル

と印を打ってみました。

▲デアリングハートはラインクラフトとの対戦では分が悪いものの、他馬と比較すれば優位かなと思っています。

△ショウナンパントル。オークス、前走とこの馬にとってレース展開に難があり持ち味を十分発揮できなかったように思います。展開が有利に働けば面白いのではないでしょうか。

 

さて、結果はどうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコが犯人は濡衣か

女性足指けが事件 「猫犯人説」に異論噴出 無実の声も-Yahoo!ニュース(毎日新聞)

埼玉県の特別養護老人ホームで6日、入所していた女性の足の指を失う事件でネコが犯人と特定することに異論が出ています。

 事件後、埼玉県はネズミ、アライグマ、犬などの可能性を考え、ホームの中庭に捕獲おりを設置。おりにかかったのが猫だった。県は「たまたま猫がかかったが、猫の仕業と断定しているわけではない」と説明。一方、県警は、「猫が部屋に入って女性の足をかじった可能性が高い」と判断して捜査を打ち切っている。

埼玉県の説明から県警の判断を考えるとそれが正しいのかと疑います。

被害に遭われた女性は認知症で会話はできないといいます。それをいいことにネコを犯人すれば事件の処理に手間がかからない、などといったことがなければと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウクライナとの親善試合

本大会でなくてよかった。

試合全体ではそんな印象を受けた試合でした。

前半、ウクライナの方が日本に対するマークは的確で日本はルーズでした。ウクライナはその隙間からボールを奪い素早く攻撃に転じ、良い位置に選手が走りこみ、そこへ的確なパスを通すところは敵ながら見事。

ウクライナはワールドカップ出場を決めた試合に出た選手を7人欠いたメンバーでこれだけのパフォーマンスを示すのは素晴らしい。

 

主審に怒りを覚える試合でもありました。

中田浩二へのレッドカードは納得できません。あのプレイにレッドは露骨過ぎる。

この試合での中田浩二は、ボランチとしていい仕事をしていただけに痛すぎました。退場後に日本は押されっぱなしに。

極めつけは、箕輪のファールでPK。見方によってはファールにも見えなくはないですが、それまでの主審の行動からねらっていて取ったようにも思えました(私の妄想か)。

結果、なんとも後味の悪い試合になりました。この試合、見なければよかったと思ったほどです。おかげで、寝つきが悪くなりました。

一人少なくなり、厳しい場面のシュミレーションと捉えれば怒りも多少収まります。

 

今日はこの人についても書かせてもらいます。

三都主は闘志を剥き出しに相手に向かう姿、ゴールに結びつく絶妙なパスは一級品です。しかし、動きが緩慢なときがあったり、ボールを持ちすぎてたり、いらないところでイエロー貰ったり、どこへ蹴ってるんだよといったミスも多い。レッズ戦を見ていてもそうです。

プレイに安定性が欠けています。不安定さは精神面からきている様に感じます。技術は持っているのに残念です。

 
 

話は少々それますが最後に試合後のインタビューについて。

前の試合、ラトビア戦終了後のインタビューはひどかったです。もっとましな質問はできないかと苛立たしく見ていました。

ヒデもあきれているようでした。それにしてもヒデも対応をもう一工夫してもよかったのでは。テレビを見ている人からはヒデに対する印象も悪くなるだけです。自分から悪くすることもないと思います。

Hide's Mail(中田英寿オフィシャルホームページ)

に、そのときのヒデの考えが書かれています。

今回の試合後のインタビューですが質問が具体的な点に絞られてきているのには、思わずニヤリとしてしまいました。Hide's Mailを見たのか、それとも前回あまりにもひどいので自ら考えたのかは定かではありませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラケース

帰りにホームセンターに寄りました。

これといった用事はなかったのですが、ペットコーナーでネコでもみてみようかなと思い寄り道です。

数匹ネコがいました。あいにくどのネコも家?(箱)の中に入って寝ていたのでよく見ることができませんでした。

せっかく来たので工具売り場の方へ。なにか作ろうというわけではないのですが、見てると何か出来上がりそうでわりと好きなスペースです。

その途中、気になるものが目に入り込んできました。「これなら丁度よい大きさだ。」

念のため持っていたデジカメを取り出し、入れてみるとすんなり収まりました。一応他の商品もあたってレジへ。

カメラ買うとケースが付いてくると思っていました。今はそうでもないようです。買うまで知りませんでした。

その代わり、ケーブルが多数とCD-ROMが付いてきました。新規でいまごろデジカメ買っている私が時代遅れかもしれませんが…。

そんな訳で、カメラケースとして買いました。

case

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FD

久しぶりにDOS、ファイラーFDの語を目にしました。

懐かしいと思うのもほんの一瞬で「FD」作者の訃報と知り唖然としました。

DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報-スラッシュドット ジャパン

出射 厚 氏のご冥福をお祈り申し上げます。

 
 

FDにはお世話になりました。NECのPC98の頃から使い始め、いわゆるDOS/VとVTEXTの環境で最も使っていました。

コマンドを打ち込んでファイル管理をしていたものを、視覚的に扱えコマンドを打たないで済むし、コマンドにはない機能もあったので手放せないツールでした。

また、私はFDに出会ったことでフリーソフトウェアーの意義にも関心を高めるようになりました。

久しぶりに起動画面がみたくなり、探していたらWindos95時代にバックアップしたMOに入っていました。私はそのころまでFDを使っていたようです。

fd
Windows98のDOS窓からFDを起動させてみました。

fdt
ツリー表示にするとWindowsでPCを始めた方も機能の一部イメージが掴めるのでは

 
 
 

家にあるMOやフロッピーディスクで必死に探していたのですが、FDはVectorにもまだありました。しかもバージョンが新しい ○| ̄|_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れの特異日に雨

今日は体育の日。

2000年以降10月第2週の月曜日が体育の日となりました。今年はそれ以前と同じく10月10日になりました。

私もどちらかといえば、古い人かもしれません。体育の日は10月10日の方がしっくりきます。が、連休になった方がいいですね。

3連休だった方も多かったのではと思います。連休最終日の今日10月10日は東京地方の晴れの特異日だったんですが、今年は雨になってしまいました。

結局、土、日、月と雨になってしまいました。

雨が降るごとに寒くなっているようで、今日の東京の最高気温は18.8度。当地では落ち葉も目につくようになってきました。

20051010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個々の風景

photoex

 

写真展に行ってきました。

知人らのグループ展です。2年間グループでの撮影会で、撮った写真をまとめたものということでした。

皆で一緒に同じ場所に撮影に行ったにも関わらず、それぞれが違った視点をもっているの点に興味を持ちました。

こころざしを同じくして集まった人々が作った会でしょうが、ファインダーを覗いて切り取る風景には個々の世界がありました。このあたりにも写真の面白さがあると改めて実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犯人はネコ?

特養の寝たきり女性、「猫にかじられ」足指失う 埼玉-asahi.com

私には信じられない事件です。

状況証拠みたいなものは揃っているものの、その場を見た人はいません。本当にネコだけが犯人なのか疑問です。

足の指、食べるかな???

犯人がネコでなければ、それはそれでイヤな事件になってしまいますが。

当時、窓は30センチほど開いており、網戸に猫1匹の入れる大きさのほつれがあった。

管理の面で問題がありそうです。

 

ところで、ネコは年を取ると化け猫になるものもいる、という昔話を聞いたことがあります。人の話が理解できるようになり、やがて言葉を話すようになって、人を喰いその人になりかわるとか。

我が家のネコは10才になりました。ネコとしては高齢な方です。近頃、人の話が判るようなところもあります。

ネコに「おいで」と呼べば来ます。また、悪口を言っているとじっとこちらを向いて聞いています。

そのうち、私も食われちゃうかな。気を付けなければ(笑)

 

冗談はさておき、この事件を機にネコ狩とかネコへの虐待が起きなければと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

見出しの使用

ネット記事の見出し無断配信「違法」…初の司法判断-YOMIURI ONLINE

ネットで配信される記事の見出しを用いたブログ記事を、私も書くので気になりました。

よくできた記事の見出しはそれを読んだだけで、内容がわかり便利なものです。時間がないときなどは、見出しだけ読んで後で気になった記事を読み返しています。

十数文字程度で内容を判りやすく表現するのですから、見出しの作成には知恵を絞り神経を使って作られているのは容易に想像できます。

 判決は、見出しの著作権について、一般的には認められないとしたが、「表現いかんでは、創作性を肯定し得る余地もある」と述べた。

と記事にあります。わかり難い判決です。

技術の進歩というか、ネットの発達に法律がついてきていないという印象を持ちます。

今後の推移を見守りたいところです。

私としては、このような個人ブログでの見出しの使用はどうなるのかにも関心があります。商用に利用しなければ、現在のところ問題はないと思っています。

しかし、違法となる可能性もあり、注目していきたい問題と捉えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月のあさがお

asagaoその存在を忘れていました。

今朝、久しぶりに朝顔はどうしたかな、と気になり様子を見に行きました。ところが、鉢が見当たりません。母に尋ねると、

「もう、終わりだから裏に置いたよ」。

涼しくなり、朝顔のシーズンでもなくなりました。それもあって放置してしまいました。さらに目に付かない場所に移動されていては忘れてしまいます。と言い訳。

今日は一輪咲いていました。

葉は枯れ始め花も元気がなく、秋なんだと実感させられました。種もできているので種は取って、また来年楽しませてもらうことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日酔いにならなかったが

鬼怒川温泉へ行ってきました。仲間と年に2回行く旅行の1つです。

旅行は行きが一番楽しいのではないでしょうか。私たちの旅行は、行きだけがでも良い程です。

浅草から鬼怒川温泉行きの特急スペーシアの個室を取りました。個室は他の乗客に、気を使わないで済むので利用してます。

電車に乗れば即宴会です。飲み物はビールと日本酒。つまみは、刺身、餃子、鳥のから揚げ、イカウニ。走る居酒屋に変身といったところでしょうか。電車の中で餃子に刺身を食べてる人はいないのでは。個室だからできます。

お酒が飲めなくなるので昼食を取らないでいました。ビールを少々飲んだらお腹が空いてきて、飲むより食べている方が多く、鬼怒川に着いたときにはお腹いっぱいになっていました。

宿に着いて温泉に入れば適度にお腹も減り、また飲めるようになると見込んでいました。しかし、温泉に浸かって夕食(宴会)の時間になっても腹いっぱい状態。お腹一杯で酒が進みません。

ある意味酒を飲みにきたのに飲めないとは。おかけで、二日酔いにはなりませんでしたが、これはこれで寂しいものになってしまいました。

tu1
電車の中でこのつまみで飲めるのも個室のいいところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリンターズS馬券が

秋最初の予想は的中!!

3着と4着が入れ替わっていれば完璧。でも1着から3着までは単勝人気順で、そう自慢できるものでもありません。

 

1 ◎ 13 サイレントウィットネス
2 ○ 4 デュランダル
3 △ 12 アドマイヤマックス
4 ▲ 4 マルカキセキ
5  10 キーンランドスワン
6  15 タマモホットプレイ
7   1 ゴールデンキャスト
8   3 リキアイタイカン
9   8 プレシャスカフェ
10  9 カルストンライトオ
11  5 ケープオブグッドホープ
12  6 シーイズトウショウ
13  16 ギャラントアロー
14  7 シルキーラグーン
15  2 テイエムチュラサン
16  11 ゴールデンロドリゴ

 

予想は良かったのですが馬券で失敗しました(泣)

まず、馬連で馬券を買いました。予想の上位3頭をBOXで買ったつもりが△までの4頭のBOXで買ってしまいました。つまり、6点で600円買いました。馬連4-13の配当は430円。170円の赤字です。

それでも、3連単は取ったからいいかと思っていたのですが、残高は減っていました。おかしい。確認するとフォーメーションで3着のところに△をつけたアドマイヤマックスを入れ忘れました。組み合わせ数がなんか少ないなと思ったのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリンターズS予想

JRAの秋のG1が明日から始まります。

今年も気が付けば、有馬記念となって1年終わってしまった。ということになりそうです。それまで、楽しく遊べるようにまず、初戦を取りたいものです。

これまでの実績からすれば、デュランダル中心に考えれば問題はないはずです。しかし、約10ヶ月ぶりの出走には不安があります。

そこで、千四以下負けなしで17勝のサイレンとウィットネス。香港からの遠征も今回で2度目です。前回安田記念を3着と好走。期待していいと思ってます。

予  想

◎ 13 サイレントウィットネス

○  4 デュランダル

▲ 14 マルカキセキ

△ 12 アドマイヤマックス

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »