« ココログフリー | トップページ | ジャパンカップ-結果 »

ジャパンカップ-予想

5~6年前から日本の馬が有利となったジャパンカップ。
日本の馬も強くなった証のようです。

けれども、今年は日本馬有利と一概には言えそうにもありません。

外国馬が出るレースは馬それぞれの比較が難しいものです。特に今年のジャパンカップは厄介です。

ディープインパクトの欠場もあって、日本馬ではこれだ、と言える馬を見出し難い状況です。また、外国馬は実績、実力馬ぞろいのようで悩むところです。

崩れることが少ないウィジャボードを本命にしました。安定性は魅力ですし、走破タイムから日本でも好結果をもたらすのではと期待です。

菊花賞でディープインパクトの2着になったアドマイヤジャパン。同世代では力が最もディープインパクトに近い馬だと評価してます。ここでも好勝負となるはずです。

ゼンノロブロイは、天皇賞での2着をどのように判断するか考えさせられます。一度叩いて良くなるか、昨年の強さは期待できぬかは微妙です。

ジャパンカップ-予想

◎  6 ウィジャボード
○  4 アドマイヤジャパン
▲  8 ゼンノロブロイ
△ 12 バゴ

 
  

コスモバルクはこのところ昨年の良さを感じられないレースばかりです。でも、せめて掲示板に上がって欲しい、と予想とは別に応援してます。

|

« ココログフリー | トップページ | ジャパンカップ-結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/7329520

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ-予想:

« ココログフリー | トップページ | ジャパンカップ-結果 »