« 気になる母校 | トップページ | 4年に一度 »

映画の世界だけでなく

今日はネコの話題を紹介します。

おとり捜査官:雄ネコのフレッド、偽獣医摘発に貢献 米国-MSN毎日インタラクティブ

野良猫から捜査官への出世もすごい。人(猫)生何が起きるかわかりません。彼のおとり捜査官としての活躍で犯人をみごとに逮捕。

それで、このネコさん会見に捜査官バッジをつけて堂々と登場です。MSN毎日インタラクティブのページに写真が掲載されています。

このような会見は映画の世界だけかと思っていましたが、実際におこなわれているんだと実感しました。アメリカらしい話です。

2006.2.12 追記

ネコのフレッドが捜査官に任命された経緯が記されています。
ブログ:ボビーといっしょにNews Check! さん
http://news.bobby2.info/article/195977.html

TBいただきありがとう。

|

« 気になる母校 | トップページ | 4年に一度 »

コメント

コメントいただき、ありがとうございました。
青い帯は捜査官バッジだったのですね。
ハーネス+リードかと思っていました(^^ゞ
やはり朝日と毎日で、触れている部分、触れられていない部分があるものなんですね。

投稿: ボビー飼い主 | 2006/02/12 03:56

>ボビー飼い主さん
こちらこそコメントまでいただき恐縮です。
たしかに、情報ソースを多く当たることは重要ですね。
ありがとうございました。

投稿: 時空番町 | 2006/02/12 04:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/8599888

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の世界だけでなく:

» お手柄!おとり捜査ニャンコ [ボビーといっしょにNews Check!]
2月22日の猫の日に先駆けて、というわけでもないのですが、ニャンコが犯罪捜査に一役買ったというニュースです。 しかも、危険を伴うおとり捜査という現場で。 [続きを読む]

受信: 2006/02/12 00:59

« 気になる母校 | トップページ | 4年に一度 »