« ココログバージョンアップのお知らせ | トップページ | 高校生の意識調査 »

桜の開花予想

雨の一日となりましたが、今日から3月です。3月の声を聞くと冬も終わりでそろそろ春かなといった気分になります。

そんななか、気象庁は関東、北陸から西の各地の桜(ソメイヨシノ)の第1回開花予想を発表しました。

2月の気温は平年より高めに推移し、3月の平均気温も高めになると予報されるので、今年の開花は平年より早い地点が多いとのことです。

開花が最も早いのは種子島の3月18。続いて、長崎、高知の19日となっていて桜前線は北上していくようです。ちなみに、横浜の開花予想は24日で平年より4日、昨年より9日早くなっています。

最新の開花予想は毎週水曜日に発表されます。東北は3月15日、北海道は4月5日からの発表となっています。お花見を計画されている方は参考にしてはいかがでしょうか。

気象庁 さくらの開花予想(第1回)(北陸、関東甲信、東海、近畿、中国、四国、九州)
http://www.jma.go.jp/jma/press/0603/01c/sakura2006_1.html

|

« ココログバージョンアップのお知らせ | トップページ | 高校生の意識調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/8902120

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の開花予想:

« ココログバージョンアップのお知らせ | トップページ | 高校生の意識調査 »