« マミヤも撤退 | トップページ | CACAO 99%を活用する »

CACAO99%

Cacao99

遅ればせながら話題のチョコ、「チョコレート効果 CACAO 99%」に挑戦しました。

吐き出した。飲み込めない。苦すぎ。と、多数のチャレンジャーの報告は聞いています。実際、どうなのだろう。怖いもの見たさ的な誘惑に駆られ買ってきちゃいました。

Cocoacaパッケージの下のほうに、家電の取り説で見かける注意のマークである三角の中にエクスクラメーションマークが入っているしるしがあります。食品にこのマークとはちと怖い。72%も買いましたがこちらにはありません。

「お口ですこしずつ溶かしながら、又は甘い飲み物と一緒に召し上がることをお勧め致します。」と書いてあります。どんな飲み物がよいのだろう?とりあえずコーヒーが入れてあるけどこれでも大丈夫かな。

さらに重大なことが書かれているのではないかと不安になり、パッケージの裏面にも目を通してしまいました。

Cacacoo いよいよです。まず、箱を開け取り出し少しだけ折ってみました。香りはチョコレート。だいじょぶそうに思えます。口に入れると、苦いことは苦いですが食べられないこともないようです。私には。しかし、積極的に食べようとは思いませんけど。

口直しにコーヒーをすすると、これがいい感じかもしれません。調子にのってもう一かけ食べてみます。うーん、苦い。で、コーヒーを口に。もちろん砂糖が入っているのですけどコーヒーがより甘くなります。

72%も食べてみます。こちらも苦いですが甘みが感じられます。大人のチョコってところでしょうか。

ウイスキーを飲みながら食べたらどうだろう。

さっそくと言いたいとこですが残念ながらありません。機会があったら試してみます。

|

« マミヤも撤退 | トップページ | CACAO 99%を活用する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/9717596

この記事へのトラックバック一覧です: CACAO99%:

« マミヤも撤退 | トップページ | CACAO 99%を活用する »