« 自転車事故対策 | トップページ | 桜花賞の結果 »

桜花賞-予想

私には、桜花賞も苦手なレースの1つです。まして、今年はここまでに抜けた結果を示した馬も無く、より難解なレースとなりました。

馬柱にある各馬の記録からは、平凡なものばかりでどの馬にも勝機があるように思え迷います。そこで、今後の「期待」のような感覚で選びました。

◎ 12 コイウタ
○  8 アドマイヤキッス
▲ 10 アルーリングボイス
△ 14 キストゥヘヴン

近年、桜花賞は関西馬の勝利が多いいレースです。しかし、関東の期待馬であるコイウタに◎です。磨きがかかってきた切れる差し脚が魅力です。

どうも時計の遅さが気になってしまうのがアドマイヤキッス。もちろん、素質はあるに違いありません。けれども、抜けた記録を残せなかったところが、不安なので○としました。

アルーリングボイスの前走、前々走の敗因は明らかです。それ以前の4連勝が素質の高さを現しています。問題は1600の距離でどうかです。

調子を上げ地力を増しつつあるキストゥヘヴンを押さえにしました。

 

予想に自信が無いときでも印を打つと、なんだか当たるような気になってしまうので不思議です(笑)。

|

« 自転車事故対策 | トップページ | 桜花賞の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/9491453

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞-予想:

« 自転車事故対策 | トップページ | 桜花賞の結果 »