« アサリの酒蒸しを作ってみたが | トップページ | マミヤも撤退 »

同じ文字の打ち間違え

先日インストールしたFedora Core 5環境でもメールのやりとりができるようにと、メーラーの設定をおこないました。

いままで使ったことのないメーラーを使うのもよいかなと思いEvolutionを使うことにしました。各種設定を済ませ試しに自分宛にメールを送信するとメールが送れません。設定を確認しても間違っていないような‥‥‥。

いろんなところをいじっていたら、固まってしまいました。で、使い慣れたThunderbirdをインストールしました。こちらの設定も終え試しにメールを送信するとまたもや送れません。なぜだ?と少々あせりが。

一旦、WindowsXPに切り替えメールを送信するとこちらは大丈夫。WindowsXP上の設定を確認してから、再度設定を見直すとユーザー名が1文字間違っていました。

Evolutionの設定も確認すると同じ間違えでした。続けて同じタイプミスをするとは情けない。しかも、気が付かないとは。

どちらも使えるようになりましたが、さて、どちらを使い続けるか迷うところです。

|

« アサリの酒蒸しを作ってみたが | トップページ | マミヤも撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/9703362

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ文字の打ち間違え:

« アサリの酒蒸しを作ってみたが | トップページ | マミヤも撤退 »