« 勤務中にブログ、懲戒処分 | トップページ | 次期日本代表監督は »

ワールドカップで世界3位

ワールドカップは直ぐそこ。

早く来て欲しいような、もう少し先でもいいような感じです。そんな中、

日本人の6割がW杯熱 FIFAが調査-yahooニュース(共同通信)

を目にしました。

世界3位の関心の高さですか、これは驚きです。もともと、日本代表の試合は関心が高いものでした。野球のWBCもそうですから、このあたりは日本人気質もあるようです。

日本人のサッカーへの関心の高まりはJリーグの観客数からもわかります。下のグラフはJ1+J2の観客動員数の推移です。

Kankyaku
Jリーグ公式サイト
マネジメントデータ J1クラブ別入場者数 J2クラブ別入場者数
http://www.j-league.or.jp/aboutj/managementdata/mobilization.html
のデータからグラフ化

Jリーグ設立当初、ブームに乗って観客数が上がります。その後、ブームが去り観客動員数が下がり、苦悩の時代となります。

やがて観客数は伸びます。この動きはもはや「ブーム」ではなく、Jリーグの関係者の努力によって、確実にファンを獲得してきた軌跡です。

Jリーグ設立当初、ワールドカップ本大会出場など夢でした。それが、ベスト16、8、4などに、日本代表が進出するかも。など言われることは想像も付きませんでした。それらも目標として設立されたところもあります。その努力の結果、サッカーのレベルも向上し、関心もたかまりました。

ワールドカップへの関心の高さがそのまま結果になればと、思います。

|

« 勤務中にブログ、懲戒処分 | トップページ | 次期日本代表監督は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/10443656

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップで世界3位:

« 勤務中にブログ、懲戒処分 | トップページ | 次期日本代表監督は »