« ネコもだれる | トップページ | イチゴ、元気がでてきたものも »

CPUクーラー交換

今日も暑いです。この時期、いままでの私のPCには過酷すぎたようです。

特に暑い時期、CPU に負荷をかけると CPU の温度が上がりすぎることは以前にふれました。しかし、それでは使い物にならないのではと不満があります。

そこで、ネットで他の方の状況を調べると問題ないようでもあります。違いは CPU の冷やし方のように思い CPU クーラーを交換することにしました。

私は新製品に対して様子をみて買います。それなりに候補はあったのですが、8/3発売のThermalrightのSI-128を購入しました。店で見て、たまには人柱もいいかなとの衝動で購入しました。ファンは別売りで出費がかさみましたが、趣味ということで…。

Newfan1
SI-128 を横からみたところ
詳しくは http://www.scythe.co.jp/cooler/si-128.html

Oldfan1
いままでは、CPU に付いていたものを使っていました。

Newfan2  
SI-128 に交換した様子。いままでと比べるとかなり大きい。

取り付けている途中、フィンに赤いものが。何の印かと思えば血が付いていました。このフィン切れます。取り付け完了までに3箇所も切ってしまいました。パーツをいじっていてこんなことは初めて。素手で扱うにはキケンな代物かもしれません。

Newfan_2
少し横からみたところ。よく見ると電源に血が…。

取り付け完了後、ケース側面をはめ込もうとしたら、ダクトがあたりはめ込めません。そこで、ダクトは取り外して側面を取り付けました。

効果の確認

フリーウェアのMPG2JPG.exeを使わせていただき、MPEG2からWMVへの変換で効果を検証しました。

CPU:Pentium4 540 3.2GHz
マザーボード:ASUS P5GDC PRO
ケースファン:前面、背面 8cm 1300回転

SI-128 の装着ファン:12cm 1500回転

室温(エアコンの使用なし):
CPU 付属クーラー 28度
SI-128 29度

Tem1
CPU に付属のクーラーで OS 起動後3分

Tem2
MPG2JPG.exe でMPEG2からWMV 変換途中開始6分後。(高温のためここで中断)

Tem4
SI-128 MPG2JPG.exe で MPEG2からWMV 変換途中 開始105分後

Tem3
SI-128 変換終了後 10分。
SI-128 装着後テスト前の温度を測り忘れましたので、変換終了後を載せました。

         アイドル時 負荷
CPU 付属クーラー  48度   74度(6分後) (室温 28度)
SI-128       44度   63度(105分後) (室温 29度)

CPU に付属のクーラーは取り付けの不良の疑いもありそうですが、SI-128に交換しての効果も出てるように思います。

交換によってケース内の空気の流れが変わりました。これがどのような影響を及ぼすのか気になるところです。次に手を加えるならならば、ケース内の空気の流れを検討したいところです。

|

« ネコもだれる | トップページ | イチゴ、元気がでてきたものも »

コメント

ファン逆だとおもいますが・・・

投稿: | 2007/01/04 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/11293789

この記事へのトラックバック一覧です: CPUクーラー交換:

« ネコもだれる | トップページ | イチゴ、元気がでてきたものも »