« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

木瓜

Boke

木瓜(ボケ)の花もちらほら咲きはじめました。

実が瓜に似ているところから「木瓜」と名づけられたという説があります。「もっけ」から「もけ」そして「ぼけ」と呼び方が変化したそうで。それにしても、カタカナで表記すると可笑しいような可愛そうなような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくし

Tukusi

北風の強い寒い一日でした。午前中は日差しが途絶えることが無く、風が止めば日向は暖かでした。午後になり雲が増え日差しが途絶えること、北風の強さで寒さが身に凍みました。

そんな中、先週は見かけなかったつくしが顔を出し始めました。今週、テレビでつくしの話題がありました。ひょっとして、このあたりでも出たかもしれない。と思い出かけたところ、期待通りつくしと対面することができました。

植物の世界は、このところ毎週のように春が増えているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フキノトウ

Fukinotou

今朝はあいにくの雨。雨のために家にいるのはもったいないような。

10時過ぎに気象庁のサイトで雲の衛星写真や時間ごとの雨の予想を眺めていると、午後には雨は止みそうでした。

昼過ぎに雨は上がり日もときより差すようになりました。これは、と思い。早速、散歩に出かけました。

今日、UPした写真はフキノトウです。天ぷらにしてビールで一杯もいいものですが、フキノトウが地面から這い出ているのを目にすると、春になってきていいるなと感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福寿草

Fukujyu0212

公園の花壇?に福寿草が咲き始めていました。
写真右の花が一番開いていて他はこれからから咲きますよって具合でした。

ブログを休日毎に更新するようになりました。カメラ片手の散策でであった花ばかり載せるようになりました。週を追うごとに花が目に付くようになり、散歩も楽しさが増えています。しかし、残念なこともあります。

カメラを持った方に遭遇することは珍しくありません。その一部の方のマナーの無さを見るたびに残念な思いをすることも度々です。お孫さんに自分が写真を撮りたければ何をしてもいいんだよ。と教えているのかと疑いたくなります。

人生の先輩方、後輩に良いお手本を示してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウメ

Ume070211

先日、横浜で梅の開花発表があった。と、書きました。

当地でもようやく満開になってきました。同じ種類の梅で隣あっている木でも、咲き方が微妙に違い個性を感じるところです。

写真は民家園の茅葺屋根をバックに撮影しました。茅葺屋根が今ひとつわかりにくいですが、昔はこのような光景が日本各地で見られたことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柊と鰯の頭

Hiiragi

昨日の節分には豆まきをされましたか?

我が家では母が一人で豆まきをしていました。ニュースを拝見していると各地のお寺や神社で有名人を招いた豆まきの話題を伝えていました。個人の家々ではおこなっているのでしょうか?豆まきをしたよ。と、いった話は聞かなくなったようにおもいます。

私も豆まきには年々関心が薄くなってきているようです。けさ、玄関を出たら玄関脇に柊(ひいらぎ)の小枝に焼いたいわしの頭を刺したものがくくり付けてありました。毎年、そうされているのですが、改めて節分だったのかと思いです。

地方によっていろいろな節分の風習もあるでしょう。この柊に焼いたいわしの頭を刺したものは魔除けのためときいています。また、豆まきで追い払った鬼が戻ってこないためにといった話もあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンポポ

Tanpopo

今日はタンポポの花を見つけました。

節分にタンポポの花を目にするのは記憶に無いです。この冬はかなりの暖冬なのかもしれません。あたりを見回しても他にはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »