« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

赤くなってきたミニトマト

Minitomato0729

実は、水曜日に三つほど収穫されていました。味の方はトマトな感じはあるもののさっぱりとした味でした。食べやすいといえば、食べやすい。何か物足りないといえば、ものたりなさがありました。

写真のように、本格的な収穫の時期を迎えることができました。けれども、以前に書きましたように、葉は虫の害を受け全体の成長も止まってきているようで、いま成っている実を収穫したらおしまいかもしれません。

苗を買ってきてからのことを振り返ると、上手に育てられる人から比べればミニトマトには申し訳ないですが、一応形にはなったかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咲きました。あさがお。

Asagao0728

学校が夏休みになりました。理科でアサガオの観察の授業がある小学生の家には、学校から持ってきたアサガオがありました。毎朝、涼しげな花を咲かせています。既に、種をつけていたりで、我が家のアサガオとは成長の度合いがことなります。

昨日、うちのアサガオも花が咲きました。赤というか茶に近い花でした。写真は、今朝咲いた花です。今年も無事に花を付けてくれてホッとひと安心です。

午後にアサガオみたところ、明日も一輪咲きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさがお 蕾

Asagao0722

このところ、雨が降ることが多いせいか蔓の伸びが早いです。二鉢ほど「数咲き作り」にしようと計画していました。摘心の遅れと蔓の伸びの勢いのよさに失敗です。つる作りっぽく育てることにしました。

そんなあさがお達にも蕾が出て膨らみ始めました。写真のあさがおは、茎の色が紫がかっているのでそんな色の花が咲くのでしょうか。開花が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマト熟す

Tomato0721

雨のせいか傷というか裂け目が発生。それでも実は赤くなり、取って食べても良さそうな具合になりました。

Minitomato0721

ミニトマトも赤くなりはじめました。こちらは問題発生です。葉の中を虫に食べられてしまいました。手遅れな感もあります。葉がダメになると味に影響がることは、素人にも想像は難くありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブドウの葉が青虫に

Budou0715

一本のブドウは元気良く生長していて、その陰になっていたもう一本のブドウ。片方が元気すぎだったので、葉を青虫に食べられていたとには…。

写真にあるようにミジメな姿になっていました。親が悪いではないですけど、育てているのは私なわけで、、、。可愛そうなことをしてしまいました。新たな葉を出してくれているので枯れずに育ってくれればと願っています。

元気な方は支柱では物足りなく、隣の椿に絡まってさらに伸びようとしています。昨年、種から芽を出したときを思い出すと、おなじものとは信じられません。今年は花が咲かないようですが、ひょっとして来年はと期待が膨らみます。

それにしても今後、どのような形にするべきか楽しい悩みが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニトマト 実

台風が近づいています。朝、強い雨が降っていましたが、当地では被害をもたらすようなことはなさそうです。台風の被害に合われた方々にはお見舞い申し上げます。

Minitomato0715
さて、先ほど雨が上がっていたので庭の様子を見てきました。

ミニトマトの実が大きくなりました。あとは熟し赤くなるのを待つだけです。味はどんなものか?いくつなるのか?興味は尽きません。

Tomato0715
普通トマトも実が大きくなり若干、黄色になってきました。このところの天候のせいか、それが自然なのかわかりませんけど、下の方の葉から黄色く枯れてきたのが気がかりです。葉に勢いが無くなった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fedora7 gimpとrawphoto

今日から三連休の方々も多いのでは?しかし、きょうはあいにくの雨。出かけるのなんなので、先週インストールしたFedora7で遊ぶことに。

ディスプレイドライバやフォントをインストール。アプリケーションの環境を整えていました。

GimpにRAWのプラグインrawphotoをインストールしようしたら、エラーが出てインストールできませんでした。メッセージを読むとgimp.hやgimpui.hがないと文句をいっています。

調べてみると確かにありません。なんで無いのかなどとマヌケに考え、yumでgimp-develのインストールを試みると、

=============================================================================
Package                 Arch       Version          Repository        Size
=============================================================================
Installing:
gimp-devel              i386       2:2.2.16-2.fc7   updates           1.1 M

Transaction Summary
=============================================================================

と出てきましたのでインストール。

$ gimptool-2.0 --install rawphoto.c

で、無事インストール完了しました。

ブログに残しておけば忘れても平気かなと、メモしておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fedora7をインストール

Screenshot

我が家のネット通信速度は遅いです。雑誌のおまけのDVDに収録されたらインストールしてみようと思ってました。

日経Linux 8月号の付録DVDにありました。バックアップを適当に取り、Fedora7をインストールしてみました。

インストーラーが変わりました。コマンドを打ち込まなくてよく、メニュー表示になりました。あとは以前と同じようにインストーラーの指示にしたがってインストールしました。

すんなりいって再起動を促されます。再起動のボタンをクリックして再起動。ここで問題発生。ブートローダーのgrubが起動するも、エラーがでてしまいました。

カーネルのあるドライブ指定が間違っているようで、編集すると無事に立ち上がりました。私が悪いのか、インストーラーが悪いのかは不明です。その後、grub.confを書き変え問題はないようです。

ソフトウエアのアップデートが多いことにビックリ。開発環境もインストールしておきましたが113も更新がありました。遅いネット環境もありどのぐらいの時間がかかったことか。日経Linux8月号をざっと読み、風呂に入りそれでまだ続いていました。

以前のような感じにするための追加のソフトのインストールや、環境設定などこれからです。でも、アップデーとの甲斐あってかシャットダウンさせると電源が切れるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苺 ポットへ

Itigo07071

苺は本葉が3~4枚ほどに成長しています。新たに発芽する種もないようなのでポットに植え替えました。

Itigo07072

よく観察すると、昨年と同様な病気?にかかっている苗もありました。葉に白い点々があります。ポットの土には種まき用の土と違い、肥料も含まれています。栄養を取って病気に負けずに元気に成長してくれればと願うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさがお 蔓

Asagao0707011

定植後も順調に育っています。これまでと違って成長にムラが無いような感じです。以前は定植ののち、しばらく足踏みしているようで、それから急に伸びだす感覚でした。種のまく時期を遅くしてのが気候と合ってスムーズに成長しているようです。

葉と茎の間に蕾らしきものが出てきたものもあります。どんな花を咲かせるのか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »