« フラワーセンター 大船植物園 | トップページ | 水海道車両基地公開イベント »

つくばエクスプレスまつり

Hnume

今年も小田急につづき、つくばエクスプレスと関東鉄道の車両基地公開イベントへ行ってきました。(関東鉄道は別投稿にて紹介します)

Ukacar
検車庫内と見学用車両

私が今回、楽しみにしていたのは電車の床下機器の見学。検車庫はもちろん普段入ることはできません。また、そこで電車の床下機器をみるなどめったにありません。

Daisya

台車も車輪も近くでみると結構大きさがあることがわかります。ホームが向かい合わせの駅などで乗るのとは反対の電車の台車を見ることができます。やはり間近で見るのとは違いました。

Tobirasouti

見学していると、電車を動かし安全を守る装置が床下にいくつもぶら下がっているのがわかります。そのなかで今回「へー」とおもったものをひとつ紹介します。
つくばエクスプレスの各駅のホームには乗降口の扉があります。この扉どうして電車の扉とうまく連動しているのか、その機構が気になっていました。
係員さんの説明によると、電車がホームに到着し電車のドアを開けようとすると、まず無線でホームの扉を制御する機器に信号を送ります。そして、ホームの扉の機器が扉を開けるよ。と電車側に信号を送ります。お互いに信号をやり取りしてホームの扉と電車のドアが開くそうです。写真は電車にある装置です。

Maetobira

見学を終え編成の反対側の車両は正面の扉が開いた状態でした。扉を開けるとはしごを下ろして車外に降りられる様子がわかります。

床下機器見学を終えたところでつくばエクスプレス総合車両基地を後にし、関東鉄道水海道車両基地公開イベントへ向かいました。

|

« フラワーセンター 大船植物園 | トップページ | 水海道車両基地公開イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81321/16963323

この記事へのトラックバック一覧です: つくばエクスプレスまつり:

» 第3回TX祭りに行ってきました。 [ジンタンのオン・エアー(Excite版)]
今日はTX祭りに行ってきました。 守谷から会場のTX基地まで直行の特別列車に乗り込み、 初の基地へ行きました。 [続きを読む]

受信: 2007/11/06 13:54

« フラワーセンター 大船植物園 | トップページ | 水海道車両基地公開イベント »