« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

フキノトウ

Fukinotou1

昨日の午後から強い北風が続いています。風が止むと日なたは暖かく、少し春も近づいてきたかなと感じられました。

先週、昨年フキノトウを撮影した場所に行ってみました。緑色の丸みをおびた頭が出てきていました。今週あたりよい具合だろうと出かけてところ、写真のように成長していました。

Fukinotou2

探さなくとも「あ、ある。ある」。といったように今年は昨年より多く出ています。1月、2月は寒い日が幾日もあったので、みんないっしょに出てきたのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラワーセンターへ

Mansaku1

先々週だったかその前かNHKの関東ローカルでマンサクの話題がありました。群馬県内で咲いているのを紹介していました。当然、こちらでも咲いているはずです。

マンサクを見に行こうと思いつつ日が過ぎ、今日行ってきました。場所は大船フラワーセンターです。

他の花も写真に収めてきましたので、そちらもご覧下さい。

Mansaku2
マンサク ”エレナ”

Hanamomo_2
ハナモモ

Nanohana
ナノハナ

Ume_2
ウメ

Fukujyu
フクジュソウ

Suisenn
スイセン

Seyuki
セイヨウユキヤナギ

ここからは温室で撮った花です。
Haibisu1
ハイビスカス

Hisui
ヒスイカズラ

Suiren
熱帯性のスイレン

Saineria
サイネリア(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長かった次世代DVDの規格統一

東芝:HD撤退へ ブルーレイ支持広がり、継続困難に−毎日jp
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2008/02/16/20080217k0000m020080000c.html

使うことが少なくなったビデオデッキ。故障してからは当然使っていません。なければないで、どことなく欲しくなるものです。

この次買うときは次世代DVDだろう。と考え、HD−DVDとブルーレイ・ディスクの成り行きに注目していました。

規格が二つあるとなかなか手が出せません。もし、買った方の規格がなくなったら、つまらないと思うからです。

これでブルーレイ・ディスクが次世代DVDの主役になっていくようで、ようやく買いにいってもよいかなって具合になりました。

それにしても、長かった。何年かかったのでしょうか?もっと早く、このような製品の規格を定める方法はないものかと思います。長引けばメーカーも消費者も損するだけなのに。

 

ところで、余談です。
ココログで絵文字が使えるようになったとのこと。この投稿画面に絵文字のアイコンが加わりました。で、早速使ってみますcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオイヌノフグリ

Oofuguri

天気予報によると冬型の気圧配置が続くと言っています。天気図ではまだまだ冬ですし、実際寒い日が多くあります。

けれども、草花の世界では着実に春に向かっていることを教えてくれます。南向きの日当たりの良い場所で、オオイヌノフグリの花をみつけました。

オオイヌノフグリは道のほとりや畦などでみかけることができます。ちょうど今ごろ一、二輪と咲き始めたころは気にしていないと気づかずに通りすぎてしまいます。

群生して咲き、パッと見でわかると春になってきたなと、気温も含め実感できるようになります。当地でそんな日和が訪れるのは、あと1ヵ月後ぐらいでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンビジューム

Sinbi0210

魚眼レンズを購入しました。満開になったシンビジュームで試し撮りです。

撮った花の写真を見返すと、花を一輪または二輪程度をアップで撮っているカットが多くありました。花は大きく全体や周りも入れた写真も撮ってもよいのでは?と疑問に感じることがありました。

ある日、レンズのカタログを眺めていたところ魚眼レンズが輝いて見えました。「これだ」。

写りが特殊なので始めは面白くとも、直ぐに飽きてしまってはもったいないと考えながら数ヶ月が経ちました。

ブログをはじめとたネット上には魚眼レンズを用いた作品を多数拝見することができす。それら作品を日々みるたびに「買っちゃえ」。「買って撮ったら楽しいぞ」。と心の奥からの声が日増しに大きくなり、とうとう買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週も雪

Sakura0210

午後には暖かくなり雪はほとんど融けています。

昨年は一度も積もらなかったせいか今年は降ります雪。先週に引き続き庭の草花は今週も雪に包まれました。

Churip0210

ゆっくりと背を伸ばしているチューリップは、雪の上に顔をのぞかせています。

Itigo0210

イチゴの上には雪の蓋。寒さ対策に土の上にワラを敷いてあげています。ワラも濡れ雪に埋もれては寒そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならだけが人生だ

Neko
病院からも高齢だからと言われ、お気に入りで 2007.12.24

今朝、出掛けに頭をなでてあげたのが最後でした。

そのときは温かみがありました。帰ってきて頭をなでると冷たい毛皮のようでした。

彼と過ごしたのは12年と数ヶ月。

私には昨日、子猫の君が来たかのようです。そして今日の別れ。月日の過ぎるのはなんと早いものか。餌が欲しければ「ごはん」、なでたりだっこを嫌がれば「イヤ」っぽく聞こえるように、こちらが判るようになったのに。

「さよならだけが人生だ」。学生の頃読んだ太宰治の小説にあった言葉です。太宰の師事していた井伏鱒二が漢詩を訳した名訳の一部です。

会うが別れの始め、さよならだけが人生さ。

そんな感じを実感する年にもなりました。もう直ぐ、当たり前の存在の両親とも「さよなら」のときも近づいています。

私の成長に伴い、ペットと言って良いのでしょうか金魚、ザリガニ、クワガタ、カブトムシ、トンボ、チョウ、そのほか草花、食として命のあったもろもろの生に感謝します。

 
 

グッド、バイ。さようなら。ありがとう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yuki

久しぶりに雪が積もりました。ホント雪国の人には笑われそうですが、これでも大雪です。

咲き始めたサクラ草は、雪に埋もれ頭を下げ凍えているかのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »