« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

サルスベリ

Sarusube1

残暑が厳しいです。

花でも、と外出しようとしていたら、「この暑いのに…」。呆れられてしまいました。

先日も書いたように秋の気配もあるのですが、気温に関してはまだまだです。セミもいまが盛りとばかり私を取り囲むように鳴いていました。

Semi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり広場

Yohimawari1

入谷で電車を降りると、暑いながらも風ととも漂う稲の香り。駅前には田が広り、水路からは水の音。神奈川もいろんな顔があるなぁ。と改めて思います。

座間のひまわり広場へ行ってきました。四ッ谷地区からサイレン北側そして、座架依橋と回りました。

Yohimawari2

上の2枚の写真は四ッ谷地区で撮影しました。あと、数日で満開のようです。

Saihimawari1
Saihimawari2

サイレン北側で。

Zawhimawari1

Zawhimawari2

座架依橋南。下を向くひまわりも見られ、もう見ごろ過ぎの印象です。

Zanhimawari

座架依橋北です。ひまわりは下を向き、訪れる人は私のみ。夏も終わりかな。そんな気配が漂う雰囲気でした。

場所、開花情報など詳しくは、座間市ひまわり推進協議会のWebページで
http://www5c.biglobe.ne.jp/~za-hima/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバナコスモス

Kibana

今日はいくらか過ごしやすい。立秋も過ぎたことだし、少しは秋らしくなってくれたかな。などと思っています。

Kuri

栗の実もまだまだ緑色してますが、大きくなってきました。秋の気配が漂ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼんぼり祭

Bonnbori1

来てよかった。
鬱蒼とした木々、その奥にある社、セミの声。日常を忘れさせてくれました。

仕事が早く終わったので、ぼんぼり祭へ出かけました。鶴岡八幡宮はこんなところだっけ?どこか遠くの神社にきたような感覚でした。

日のあるうちと、暗くなってからでは趣が違うということで、日が落ちる前に着くようにしました。
Bonnbori2

やはり旬な北京五輪をモチーフにしたぼんぼりもありました。

Bonnbori3

Bonnbori4

一通り境内を散策し、暗くなり始めた18時半ごろ巫女さんがぼんぼりに明かりをともしはじめました。

Bonnbori5

Bonnbori6

Bonnbori7

徐々に暗くなり明かりの灯ったぼんぼり。

Bonnbori8

帰りに葛段で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプラリー ゴール

Stkibou
興味がなくなってしまう前にスタンプラリーに出かけました。今日は暑くなりそうな予報。午前中に終了といきたく希望が丘駅に向かいました。

Kibougaoka

残すは相鉄本線、希望が丘-海老名間の8駅。これまで行程を思えば余裕か。スタンプを押し、駅舎の写真を撮って三ツ境へ。

Hyakunitisou

三ツ境駅からは以前に紹介した追分市民の森へ向かいました。ひまわりを見に行こうという狙いです。ところが、百日草の畑となっていました。百日草の中に数本のひまわりはありましたが、少々拍子抜けです。けれども、これだけの百日草がみられるのも珍しいのではないでしょうか。

Himawari

少し離れたところに小さいけれどもありました。ひまわり畑。盛りは過ぎ花は下を向いているものがほとんでした。一輪のひまわりにカメラを向けたら、恥ずかしいのか葉で顔を隠されてしまいました。

Ebina

瀬谷、大和、相模大塚、さがみ野、かしわ台とスタンプを増やして終点海老名に到着です。初めて来たときはいつの頃だか忘れましたが、駅を出ると田んぼが広がっていたのが見えたように記憶しています。

Congratulation

ゴールスタンプを押してもらい、参加賞のタオルを頂きました。ゴールスタンプの押される所はスタンプ帳からわかっていたものの、小さくてありがたみが薄いような…。

今日、追分市民の森へ行ってみました。こんな具合に沿線のみどころを回り、何回かに分けて記事にしようと企画していました。ブログのネタにはちょうどよいかと。しかし、暑い。暑さに負けて今回は、2回分のブログネタとなりました。

相鉄沿線紹介ネタをいつの日か形を変えることになるかもしれませんが、紹介したいと心のどこかにくすぶっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »