クロロウバイ

Kuroroubai1

カメラを首からぶら下げ、あちら、こちらの花を吟味していると、人生の大先輩に声をかけられました。

その先輩もカメラを持っていて、しばし界隈の花情報の交換に花が咲きました。そのなかでクロロウバイの存在を知りました。

場所は1月に紹介したロウバイの隣。灯台下暗しというか意外なところにありました。ロウバイが終わったら、「あぁ、葉が出てきたな。緑も濃くなってきたか。」と、遠めに見ているだけでした。

「先輩のお話は長くなるのが常だからなぁ。」心の何処からか声が聞こえたような。けれども、同好の先輩は流石にお詳しい。楽しい時間が過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら 見納め

Sakura1

風が吹くと花びらが宙を舞う。葉が出始め花見シーズンは終わりのようです。

Sakura2

花が散るのと対照的に木々が芽吹き明るくなってきました。新緑の季節になります。

Tyurippu

写真ではわかり難いですけど。チューリップの花も傷みが目立つようになりました。

Yamabukisou

ヤマブキソウが見ごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河津桜咲く

Kawasakura

先週、一、二輪と咲き始め今週あたり丁度かな。などと目を付けていた河津桜。予想通り7~8分の開花となりました。

日本人は桜が好きなんだなぁ。と改めて思います。来る人くる人立ち寄って眺めたり、カメラや携帯で写真を撮っていきます。

ちょっと嬉しかったことがありました。桜を撮影をする人たちは順番というか、回りでも撮影している、しようとしている人に配慮していたことです。有名撮影地に出かけると、自分のことしか見えなくなっている人を見かけます。ここまできて見苦しいものを、とがっかりすることもしばしばです。

どこへに行っても撮影に限らず、お互い気持ちよく過ごせればと思うところです。

Kawasakura2

他の花の写真です。

Umew
ウメ
そろそろ見ごろも過ぎようとしていました。

Nanohana
ナノハナ

Oofuguri
オオイヌノフグリ
多く見かけるようになり、小さな春も増えてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は富士山が見えました

Umef1

昨夜の天候、天気予報から今朝は快晴になるに違いない。昨年のリベンジとばかりに、今朝は早起きで家を出ました。

途中からスッキリとした富士山に出迎えられ、ようやく富士と梅の写真が撮れそう。現地に近づくにつれイメージは益々膨らんできます。

イメージと現実のギャップは大きい。枝ぶりが、余計なものが入るで、どうもしっくりきません。なんとなく撮った印象です。実際、写真もそのように写っていました。

ちがった視点で見直してもよかったかな。などと一人ブログを書きながら反省しているところです。

Umef2

場所を移動して。

Umep1

ピンクのしだれ。

Umeh1

上から見るのも趣があります。

Umeh2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロウバイと種

Roubai

Roubai1

あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年も初詣に行きつつロウバイを撮影しました。昨年もそうでしたが、咲く時期が早くなってきている感があります。当地でもスイセンがちらほら咲き始めています。

Roubaimi

撮影をしているとロウバイの実を見つけました。花が終わった後か春に剪定されるので、この時期に実を見つけるのは私にとって珍しい。

Roubaitane

タネを蒔いたら芽が出るかな?例によってそんな思いが頭をよぎります。そこで、実を2つほどいただきました。

ロウバイのタネを蒔いて育てる楽しみが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くりはま 花の国

Kosumosuen

昨年だったか台風でコスモスは被害を受け見に行くのを取り止めに。

今年は台風の直撃もなく、いい具合かななどと思い出かけてきました。
写真のようにぼちぼち咲いていました。花の数はこれ以上増えないかな、といった印象でした。

Kosum10121

Kosum10122

Kosum10123

毎度のことながら結構シャッターを切ったものの、なんか違うな。そんな写真ばかりでがっかり、というか悔しいというか複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋らしくなってきました

Kuri0915

朝夕めっきり涼しくなり秋かなって具合になってきました。

セミも少なくなり1~2匹が近くに遠くに鳴いていてどことなく寂しい気さえします。

Sarusuberi0915

サルスベリはいまだ咲いていて夏の雰囲気がまだあります。

Higannbana0915

しかし、ヒガンバナも咲き始め秋も本番を迎えようとしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルスベリ

Sarusube1

残暑が厳しいです。

花でも、と外出しようとしていたら、「この暑いのに…」。呆れられてしまいました。

先日も書いたように秋の気配もあるのですが、気温に関してはまだまだです。セミもいまが盛りとばかり私を取り囲むように鳴いていました。

Semi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり広場

Yohimawari1

入谷で電車を降りると、暑いながらも風ととも漂う稲の香り。駅前には田が広り、水路からは水の音。神奈川もいろんな顔があるなぁ。と改めて思います。

座間のひまわり広場へ行ってきました。四ッ谷地区からサイレン北側そして、座架依橋と回りました。

Yohimawari2

上の2枚の写真は四ッ谷地区で撮影しました。あと、数日で満開のようです。

Saihimawari1
Saihimawari2

サイレン北側で。

Zawhimawari1

Zawhimawari2

座架依橋南。下を向くひまわりも見られ、もう見ごろ過ぎの印象です。

Zanhimawari

座架依橋北です。ひまわりは下を向き、訪れる人は私のみ。夏も終わりかな。そんな気配が漂う雰囲気でした。

場所、開花情報など詳しくは、座間市ひまわり推進協議会のWebページで
http://www5c.biglobe.ne.jp/~za-hima/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバナコスモス

Kibana

今日はいくらか過ごしやすい。立秋も過ぎたことだし、少しは秋らしくなってくれたかな。などと思っています。

Kuri

栗の実もまだまだ緑色してますが、大きくなってきました。秋の気配が漂ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧