ゴイゴイさん、さようなら

TVKの人気番組saku sakuのご意見番こと金田真人さんが、お亡くなりになられました。

sakusaku公式HPひとりごとより

《訃報》

私たち 『saku saku』 の愛すべきスタッフ、“ご意見番” こと
金田真人さんが、先日、クモ膜下出血のため亡くなりました。
大変な病状であることは把握していましたが、それでも
私たちはまた彼の元気な姿をみられることを信じていました。
しかし、その切なる願いは叶いませんでした・・・

この突然の悲報に、生前に収録された今週分の内容を
放送するかどうかでスタッフ一同、かなり悩みました。
しかし、「自分が納得して収録した内容が放送されない」
ことに対し、彼自身が一番残念に思うであろうと判断し、
今回の放送を決めました。
金田さんのご冥福を心からお祈りしています。

・・・・・・・・「ゴイゴイさん、どうもありがとう。」・・・・・・・・

 ~『saku saku』 スタッフ一同

キャラクターを一新し、定着しつつあったときだけに残念です。ツッコミを入れるもの返されたり、間が悪かったりするのほほんトークが味でした。そんな脇役ながら番組の雰囲気作りに欠かせない人がいなくなるのは寂しい限りです。

残されたスタッフの皆さんもお辛いこととお察しします。気持ちの切り替えが難しいと思いますが、番組を楽しみにしている視聴者、亡くなられた金田さんのためにも、今後も楽しい番組作りに頑張ってください。

金田真人さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ジゴロウ降板

番組より正式に発表になってから書こうと思っていました。

7/1(金)sakusakuの放送で「大人の争いに巻き込まれちゃった」では納得しがたいです。このようにしか製作サイドとしてはいえないのかもしれません。

関係者のブログ、webページから察するに、デザイナーを抜きにしてテレビ局とキャラクターグッズ販売会社との間で、権利を売買されたことが問題になったようです。

中心になる番組からジゴロウを降板させて誰が得するというのでしょうか?

テレビ局、キャラクターグッズ販売会社には一時的に金が入ったでしょうが、両者ともイメージダウンであり、売り上げダウンです。

この件で一番つまらない思いをしたのは視聴者です。なんの関係もありません。次に番組制作スタッフでしょうか。

イメージも落ち、離れていく視聴者もいるでしょうし、現場の士気も下がったのではないでしょうか。組織上層部の責任は大です。

今回のことは、「大人の争い」どころか「子どものケンカ」です。今後どのようになるのか知れませんけど、「大人の」スマートな解決を望みます。

 

ブログ:ダイスケ・エクスプレスの愛鯖

Web:増田のおばちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙袋でいいの

月曜(3/28)放送(3/29 0:05の再放送)のsakusakuを見ました。

宇宙ボックス改め宇宙袋。コスト削減はどの業種にも必須の課題です。なんとかしなければ。いつもいわれています(笑)。

袋にはプリクラ貼れませんよね。プリクラの企画いいと思うのですがやめてしまうのでしょうか?

少々マジに語れば、sakusakuは視聴者と一体になれるところが人気の秘密と愚考しておりますが。プリクラ貼はどうなるの。まぁ、黒幕さんはじめ、スタッフの皆さんにはお考えもあろうと思います。


ところで、私が使わせていただいているココログには、ユーザーカテゴリーというものがあります。ユーザーカテゴリーに「sakusaku」がないんですよね。「水曜どうでしょう」はあるのですが。全国という視点にたてばsakusakuの厳しい状況が見えてきます。

水曜どうでしょう」は面白いです。東京のキー局ではないものを番組として作っています。sakusaku同様にねらって作れるものではないように思います。

地方の番組でネット数21局をほこる番組があります。テレビ大阪のきらきらアフロです。鶴瓶さん、松嶋さんのトーク番組です。4月からさらに2局増えるようです。(おもろいでっせ(なぜか大阪弁)。)関東ではテレビ東京が月曜放送。

sakusakuもTVKの人気番組とどまらず、さらなる全国区を目指して飛躍してして欲しいものと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

UFOはどこへ

今週のsakusakuの放送の何曜日だか忘れましたが、ジゴウロウ氏が「俺、UFOとか好きだったんですよねぇー」と話されていた。

私も子どものころUFOが好きでした。ジゴロウ氏同様に矢追純一さんのUFO番組を楽しみにしていました。UFOの最近の動向が気になり検索してみました。

googleでキーワード"UFO"で検索。日本語のページで約936,000件ありました。かなりあるじゃないですか。UFOは健在だななどと安心しつつ、各ページを拝見させていただくと、どうも活気がないような、また古い情報が目立ちます。

UFO好きな私には少々さみしい結果となりました。では、なぜUFOが語られなくなったのかを考えてみます。それは空を見なくなったことが原因なのではないかと思います。空を見なければみえません(なんか単純な)。

子どもは塾や習い事、うちの中でゲーム、大人は厳しい経済状態、希望の見えてこない未来にうつむいて歩いている。これでは空を見れません。空を見上げなければ、見間違えとしてもUFOにお目にかかれません。社会状況がUFOを少なくしている。と、愚考してみました(そう結論づけますか)。

私が年齢的には十分大人になっていたころ、ある番組で矢追純一さんに「どうしてUFO番組を作り続けたのか」との質問に、「子どもたちにもっと、空を見て欲しかったからです」と答えられたのを思い出します。

明日はUFOでも探してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

saku saku Ver.1.0 が発売中止

sakusakuのDVD「saku saku Ver.1.0」が一旦発売中止になりました。

アミューズソフトエンタテインメント
http://www.amuse-s-e.co.jp/sakusaku/

関係者間で発売に向けた調整をおこなっているようなので、結果を待ちたいと思います。

少々不謹慎ではありますが、番組でどのように取り上げてくれるのかな、と期待したりして。

発売される日を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーマームーンさん登場!

シーマームーンさんが久しぶりに登場(sakusaku 2/14放送)。最近お出になられないので、どうされたのかと気にしていたんです。sakusakuにメールでも出してみようかと思っていた(ちょっとウソ)矢先の出演でビックリ。

「大人の顔になってきたのか、このかつらがいまいち似合ってなくなってきた」とシーマームーンさん。確かに少し印象が変わりましたが、それはそれでお似合いです。
「かつら」にご意見番さんがツッコむ。あわてるシーマームーンさん。その照れと久しぶりの登場からか、ジゴロウさんを突きまくる。笑わせていただきました。

シーマームーンさんとくればカエラちゃん。
Newシングル「リルラ リルハ」3/30発売決定!
番組内でも随時紹介していくようですね。

本人出演のvodafone CMタイアップ・ソング!
http://columbia.jp/kaela/news.html

♪行け~行け~カエラ~ CDを売れ~(この後を失念)

ささやかながら応援させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエラちゃんの緊急報告って?

sakusakuのwebページ今週の見所(2月14日~2月18日)を見ました。

「おっ!カエラちゃんから緊 急 報 告!!」(月曜日放送)

一体なんでしょうか?気になりますねーサクサカーとしては、黒幕さんの手法?でも、それはそれで楽しみ、月曜日の放送が。

ちなみに、月よう日の放送予定内容は
 ●今日はバレンタインデー! (何が起こるのやら・・・)
 ● ルーレット。 (~の券\人といえば?)
 ● お久し振り!シーマーさん登場!
 ● ゴイゴイ・ロケ。 (DJに挑戦。)
 ● おっ!カエラちゃんから緊急告知!
 ● 星占いは 「今週の健康運」。
/他。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジゴロウキーホルダーをプレゼント

2/11に中国へ帰る知人に何か記念になるようなプレゼントはないかなぁーと、ここ数日考えていた。ひよっこながらサクサカーな私はジゴロウキーホルダーのプレゼントを思いついた。

日本での彼女の住まいは池袋界隈。sakusakuのことは当然知らない。気に入ってもらえるか、不安があるものの横浜の東急ハンズへ買いに行くのでありました。久しぶりに行って驚いたのだけれども、sakusakuグッズコーナーに人がいるはいるは、親子で、一人で、女性も男性も。最近のsakusaku人気を改めて知りました。

お互いの都合もあって今日お別れの挨拶をし、プレゼントを渡したのであります。ジゴロウキーホルダーについては少々sakusakuの説明をしたのですが、彼女は「これ、かわいい。ZIGOROゥ、書いてあるぅ」と、笑みを浮かべ喜んでくれたみたいなので安心しました。

中国でもsakusakuが広まればと密かな野望が膨らむのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐伯選手とイーッ!

saku今週(1/31~2/4)のsakusakuのゲストは、横浜ベイスターズの佐伯選手でした。カエラちゃんと、ジゴロウさんのトークも笑ってしまうのですが、佐伯さんの話し方が意外と面白かった。こんな人だったんだ、鉄道が好きとか意外な趣味の面がわかったのも楽しい要因のひとつ。また、それぞれのエピソードにおちがあったりして笑ってしまった。案外、佐伯さんはTVいや、sakusakuに向いているのかも。

金曜日(2/4)の放送で佐伯さんがベンチに戻ってきたら、ショッカーのまねをして佐伯さんとスタンドのファンがイーッ!てやるって話は面白い。最近、プロ野球界でファンサービスがどうしたこうしたと、議論されている話を耳にする機会が多くなった。もちろんファンサービス原点は、選手の素晴らしいプレーにあると考えます。さらに追加するのであれば、このような視点が重要なのではないかと思います。選手がいろいろなメディアに出て、球場では選手とファンが一体となれるコミュニケーションをとる。楽しいですよこれはファンにとって。

と、sakusakuをみながら愚考するのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)